BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > しつけ・アドバイス  

あなたの愛犬はどのくらい褒められていますか?

2017 - 08/23 [Wed] - 09:00

お盆も終わり8月も半ばを過ぎてしまいました。今年は春から変な天気が続きますね~
体調にはくれぐれもご注意ください。

ところで!!

ご自分の愛犬を日頃どのくらい褒めていますか?
ダメ!ダメ!ばかり多くなっていたりしませんか?

よく「うちの子はなかなか言うことを聞かなくて困ってしまう。」という話を耳にします。

例えば「おいで!」と呼んでも、近くに来るけど素通りしてしまう・・・
せっかく頭をなぜてあげようとしてるのに、そそくさと行ってしまう・・・

こんな場合は犬が褒められ慣れていない場合があります。
褒められ慣れていないので、褒めて貰う事を楽しみにしていないのです。

コマンド実行しました!いっぱい褒めてください!という流れでは犬は自発的に喜んで行動します。

この流れが理解していないと、呼ばれたから、日頃ご飯食べさせてもらってるしとりあえず行くけど、行ったのでもういいですよね?
と、ご褒美の褒めてもらうを知らずに一つのコマンドが完了してしまいます。

よく見かけるシーンでは飼い主が「おいで!」と命令口調で声符(犬への発声命令)をかける、犬がそばに来る・・・
「よし!」とか、ちょちょちょいと頭を触る程度でコマンドが終了しています。
このケースは大抵犬はなかなか呼んでもすぐに戻ってくれないと、悩んでいる飼い主さんに多く見受けられます。

ここで発想の転換です!犬は一番知能の高いボーダーコリーですら、いいところ人間の3歳児程度です。

人間ならまだおむつしてる子もいますよね~

だから、トイレができる。ご飯を残さず食べる。静かにしていられる。人が食べているのを欲しがらない。自分から傍によって来た。
飼い主と目が合った。などなど・・・

これすべてが褒めてあげるべき行動なんです。

人の食べ物を見てクンクン言ったら「ダメ!」と強く叱り、大人しくしたら「いい子だね~~~~~!!」とうんと褒める!
プラスの行為はこれでもか!!と褒めてあげましょう。

もちろんマイナスの行為、悪いことをしたらちゃんと叱るのが大切ですが、褒めるを強調することで叱られた時の効果が何倍にもなります。

褒められるのに慣れると、もっと褒めてもらいたいと思いますが、叱られるのに慣れると、叱られていること自体感じなくなってしまいます。
叱るというのは実は、犬に叱られていると理解させるのがとても難しいのです。
褒める方が犬に理解しやすいのに、あまり褒められていない犬が多いかな~

褒めると甘やかしは別なので、褒めてマイナス効果になる事はありませんので、ぜひ愛犬をうんと褒めてあげてください。

クレアa








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ








愛犬が迷子になってしまったら・・・

2017 - 07/28 [Fri] - 09:00



各地で梅雨が明けて、山や海にお出かけの方も多いと思います。

IMG_3007.jpg


急に雲行きが怪しくなり雷が・・・なんて、場面に遭遇する事もあるかと思います。

そんな時!

ちょっと目を離した隙に!愛犬が見当たらない!!! ・・・なんて、ヒヤッとした経験もおありではないでしょうか?

「普段家の中では首輪はしていないので・・・」と、いうワンちゃんも少なくないはずです。




外出先などで、迷子札や首輪やハーネスなどに『名前・連絡先』が記載されていれば、帰って来るチャンスは大幅に増えますが・・・
(マイクロチップ等も有効) 「なんの身分証も付けていない」子は・・・大変です。


もし、万が一! 愛犬が迷子になってしまったら・・・

『居なくなった地域を拠点として』

※ 保健所に連絡&問い合わせ (居なくなった地点の保健所&住所登録のある保健所)

※ 最寄りの交番や警察に連絡&問い合わせ

※ 近隣のお店などに聞いてみる

※ 近場の動物病院などにも問い合わせてみる


・・・を、最低限『探すべき方法』として、覚えておいた方が賢明です。


あとは・・・

フェイスブックやツイッターなどのSNSを使って拡散してもらう(今や「迷子ペット」のサイトも多く、この情報源が一番早いですね)

犬連れの方に聞いてみたりするのも有効かも。(犬好きの方であれば、ほとんどの方は見かけたら気になるでしょうから)


逆に。

もし、ご自身が迷子ちゃん』を見つけて保護してくださった場合も・・・

同じく 『保健所に連絡』 『交番(警察)に連絡』 を、最低限お願いしたいです。。。
(無論、フェイスブックなどのSNSでの拡散はとても有り難いです)
保護した場所の近辺に、「迷子犬預かってます」の張り紙も有効かもしれませんね。。。


飼い主さんは、必死に探している事でしょうけど・・・

ご高齢の方やネット環境にない方の中には『探し方を知らない』『・・・今に帰ってくる(ご高齢の方には多くみられます)』と、のんびり構えていらっしゃる方も・・・。

でも、たとえば「ワン友」の方が『あれ?最近○○君を見かけない気が・・・』と思っていた矢先に、たまたまSNSで拡散されていた情報のワンコと特徴がピッタリ!・・・で、飼い主さんにお知らせしたところ、無事に帰れた・・・などという事も。

・・・迷子になっちゃった子は、必死におうちに帰りたいと飼い主さんを求めて右往左往・・・結果、とんでもない場所まで移動してしまう事も。 (考えたくは無いのですが、事故などに遭う可能性も無くはないかと・・・)

『居なくなった!』 と思ったら、迅速に対応してあげて下さい・・・<(_ _)>





ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

知っていますか、水中毒

2017 - 07/26 [Wed] - 09:00

暑い季節の到来です!!プールに海、川、渓流でのキャンプなど、水遊びが楽しみですね。

愛犬家の皆様もおそらく、ワンコ連れでのお出かけを計画されているかと思います。
今日はそんな水辺のお出かけ前に、頭に入れて置いて欲しいお話しを致します。

「低ナトリウム血症」、通称、「水中毒」についてです。

水中毒とは
抗利尿ホルモンの分泌過剰などのため、体内に水が過剰に停滞し、体液が薄められて浸透圧が低下した状態。
ナトリウム値が低下している状態なので、ナトリウムを補う点滴や、脳浮腫を改善する薬を投与、また体内にたまった水分を出すために利尿剤などを投与することで、症状を改善することができます。

これは決して人間だけにおこるものではなく、犬にも当てはまります。
水面や水底になげたボールや棒などを面白がってぱくぱくくわえに行くワンコ。
ホースや水鉄砲から出てくる水と延々と戦おうとするワンコ。
見ていて面白いしかわいいし、おそらく本犬も楽しんでいると思われますが、これ、危険です。

短時間に大量の水分を摂取することによって、体内の液体成分がバランスを崩してしまいます。
症状として

歩けなくなる、すぐに伏せてしまう、ふらつくなど、足元にくる。
多量のヨダレを垂らす、息苦しそうにする、嘔吐する。
めがおぼつかない、あけられない。
歯や肉球が真っ白になる。

などがあげられます。
こんな症状が見られた場合即刻病院に行ってください。
遅れると確実に命の危険にさらされてしまいます。

ご自分の愛犬が水大好き!!な子ならば、ついつい長時間遊んでしまいがちですが、こまめに愛犬の様子を確認し、適度に休憩させながら遊んであげてください。水を飲みすぎないよう、注意してあげてください。
せっかくのレジャー、せっかくの夏の思い出が命に関わる危険にさらされないように。

d820ca84d8d2e05725ae723f964f5c1c_s.jpg

また、遊びに行かれる先では、犬が急に体調を崩すことも考慮して。。。
レジャーでは、
ハチに刺されるかもしれない、
水辺で溺れてしまうかもしれない、
流されて危険な状態になってしまうかもしれない
火に近づいてやけどするかもしれない・・・などなど
沢山の危険と隣り合わせです。

常に愛犬に気を配ってあげてください。
こまめな休憩を心がけましょう。
車内などへの放置は厳禁です!!!!!
旅行先の緊急の病院を調べていく、
かならず迷子札を付けていったり、
リードを二重にしたり、

いつも以上に気を付けて、たのしい夏にしてくださいね!!






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

暑い日の愛犬との外出について

2017 - 07/10 [Mon] - 09:00

九州北部地方は記録的な豪雨により、甚大な被害が出ております。
心からお見舞い申し上げます。



さて、これから夏本番!
ワンちゃんと涼を求めて山へ、川へ、海へ
一緒にお出かけする機会が
多くなると思います。

車でのお出掛けの時
「少しの間だから」といって、
ワンちゃんを車において離れていませんか?

日陰で停車していても、
車内の温度は高くなります。
エンジンを切った車内でワンちゃんを待たせることは
大変危険です。

また、車でのお出かけではなくとも
いつものお散歩ついでに「ちょっとお買い物」

そんな時、ワンちゃんをお店の近くに
係留している方も見かけます。

直射日光の当たる場所、
店舗のエアコン室外機付近は温度が高くなっています。

本来はワンちゃんの健康面・安全面を考えると
お店の外で係留させず、
お買い物の時は
涼しいおうちでワンちゃんにお留守番してもらうのが
一番ではあります。

しかし、「今だけ、どうしても」という場合、
係留する場所や気温、陽射しに十分ご注意ください。

またこの季節のお散歩時
気温、陽射しと共に気をつけて頂きたいのは
地表の温度です。

もうご存知の方が多いとは思いますが
アスファルト舗装された歩道は強い陽射しを受けて
路面温度が上昇します。

気温30度程度の時にアスファルトの歩道の表面温度を測った時には
54度もあり、とても驚いた記憶があります。
金属製のマンホールの蓋などは、
更に温度が高くなっていると容易に推察できます。

いつものお散歩時に「あれ?暑いかな?」と感じる時には
足元の路面に手を当ててみてください。

人が触って「熱い」「ずっと手を当てていると熱く感じる」という時は
お散歩を中止する、
または短時間・最小限に留めて
気温が下がるまで待つ、
日陰を選んで歩く、等
飼い主が判断してあげてください。

こまめな水分補給
涼しく感じる犬服の着用
充分な栄養と休息。

飼い主側のちょっとした配慮と工夫で
ワンちゃんのこの夏の健康を守ってあげてください。



以下は以前当ブログで掲載した熱中症の記事です。

万が一ワンちゃんが熱中症になってしまった場合、
下記を参考としてみて下さい。


1.熱中症の症状
急激な体温の上昇(40℃以上)のため、口を大きく開けて、
ハァハァと息苦しそうに呼吸をしたり、よだれを大量に出すほか、
悪心や嘔吐、下痢をしたり、一時的にふらついて倒れてしまうことがあります。
さらに、目や口腔粘膜の充血(赤レンガ色、やや暗めの赤色)が起こってきます。

2.熱中症がさらに進行した場合

虚脱や失神、筋肉のふるえが見られたり、意識が混濁し、
呼びかけにあまり反応しなくなったりします。
さらには、完全に意識がなくなったり、全身性のけいれん発作を
起こしたりすることもあります。症状がかなり進行すると、
吐血や下血(血便)、血尿といった出血症状が見られたり、
酸素をうまく取り込めずチアノーゼが見られたり、
最悪の場合はショック症状を起こし、命に関わることもあります。


愛犬に熱中症のような症状が見られる場合は、
次のような応急処置を行ってください。

リーオ
         保護犬リーオの日記はこちら




【意識がある場合】

 一刻も早く体を冷やし、水分補給することが大切
涼しい場所に移動させ、水が飲める状態であれば、
水をたくさん飲ませて水分補給を行います。
スポーツドリンクなどがあれば、それを水で2倍くらいに割って
飲ませるのが効果的です。そして、冷水で濡らしたタオルを体
(頭やわきの下、内股のつけね)にかけたり、風呂場や流し台で
体全体に冷水をかけるなどして、急いで体温を下げることが重要です。
また、体温は下げずぎないよう、こまめに体温測定を!
39℃まで下がったら冷やすのをやめて、
なるべく早く病院に連れて行き、獣医師の診察を受けましょう。

【意識がない場合】

 身体を冷やして一刻も早く病院へ
冷水を体全体にかけるなどして急いで体温を下げる処置を
行いながら動物病院と連絡を取り、
一刻も早く動物病院に連れて
行きましょう。
意識がないことに慌てて、応急処置を何もせずに病院へ向かえば、
途中で症状が悪化しかねません。

まずは体を冷やしてあげることを
忘れないようにしてください。

                      (pet well)より、引用
rinnta
       保護犬リンタの日記はこちら

体温を下げて症状が落ち着いたからといっても、
油断は禁物です。
見た目は平常に戻っていても、
体内の循環器や臓器がダメージを受けている可能性があります。
必ず動物病院で診察を受けるようにしましょう。
熱中症を予防するには、
こまめな水分の補給と
暑い場所、暑い時間を避けることが大切です。

これから夏本番!
楽しい夏を過ごす為にも
ちょっとした配慮をお忘れなく。

ウィル
         保護犬ウィルの日記はこちら

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ




ボーダーを飼うならこんな本を

2017 - 06/30 [Fri] - 09:28

こんにちは。さていよいよ楽しい夏の始まりです(*^_^*)
今日は、本のレビューです。
ボーダーコリーと一緒に暮らしていると、
その特異な性質に笑ったり叱ることがあったり、ほんと面白いです。

そんなボーダーコリーたちの中には、たまに困ったちゃんもいます。

吠えたり噛んだり、ハーディングしたり。
手におえないと思われる方も多いと思います。

ボーダー飼いたいんだけど自信ないぁとか、ボーダー飼った後で後悔しちゃったとか
そんな方のためにも読んでほしい本があります。


『ボーダーコリー式 生活のオキテ』
ボーダーコリーと暮らすために必要なことが書かれています。
病気のこととか老後や保険まで書かれていますよ。
中は写真がたっぷりで、読みやすくグラフなどが使われていてわかりやすいです。

生活のオキテ





『愛犬の友 いつでも全力!ボーダーの就活』 2016 5月号
全力です!(笑) 
ボーダーと遊ぶならこれ!

ボーダーの就活






そしてこちらは、無料配布しているリーフレットです。
こちらをぜひともごらんくださいね。
『ペットショップへ行く前に ペットの里親になろう!』


リーフレット



そして私のお気に入りの本です。
『忘れられない犬がいる』
これ、泣けます(T_T) この中にボーダーがいますよ!
犬を飼う方は必読書だと思います。

忘れられない犬がいる



どうしようかなと迷っている方を後押ししてくれる本だと思います。
ワンコとご家族の幸せのために。






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ







« | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN