FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > おすすめ  

愛犬と一緒に雪遊び♪

2018 - 12/10 [Mon] - 09:00

童謡『雪』にも「犬は喜び庭駆けまわり」と犬は雪が好きであることがわかるフレーズがあります。
寒さの苦手な犬種もいますが、多くは普段見慣れないふわふわの雪に大はしゃぎするのではないでしょうか。
寒さで家に引きこもりがちになってしまう冬。人も犬も運動不足解消に、休日は思い切って雪遊びをしに出掛けてみてはいかがですか? 

雪遊び1
                スノードックランにて
雪が降る地域は多いですが、ふわふわの雪が積もる所は多くはないと思います。
せっかくなら、愛犬のはしゃぐ姿を見てみたいですよね! 
犬に雪遊びをさせてあげられるのはドッグランだけではありません。スキー、スノーシューをはいてのスノーハイキングも楽しめるんです!

スノードッグラン
雪が積もる地域では、スノードッグランと題していつもとは違う楽しみができるのが魅力です。自由に思いっ切り走れるドッグランならではの愛犬の表情や姿が見られること間違いなし! しかし、場所によっては積雪で囲いの高さが低くなっているということも考えられますので、事前確認をオススメします。
DSC01193.jpg
                       スノードックランにて


スノーシュー(スノートレッキング)
「スノーシュー」とは一般的には雪道を歩きやすくする道具です。最近ではその歩行器具を付けて雪道をお散歩すること自体をスノーシューと呼ぶこともあるようです。愛犬と一緒に参加できるツアーなどが増えてきていますのでぜひ一度お試しください!
P2110044.jpg

スキー
スキー場はペット禁止とされていましたが、少しずつペットOKなスキー場が増えてきました。愛犬と一緒にリフトにも乗ることができるなど、スキー好きな飼い主さんには嬉しことですね! 他のお客さんもいますので、マナーを守って楽しみましょう。


雪遊びの注意

☆はぐれないように注意
雪山やドッグランなど、周りに人がいないからと油断していると愛犬とはぐれてしまいます。
積雪した場所は、岩や植物といった障害物が雪に埋まってしまうため、走り出した犬のスピードを制御するものがありません。
ドッグランであっても場所によっては積雪により囲いの高さが低くなって飛び越えやすくなってしまっていることも考えられます。
普段なら、名前を呼んで追いかければ犬が気付いて止まってくれるかもしれません。
しかし、普段から呼び戻しが完璧であっても見慣れない雪に興奮した犬に飼い主さんの声が届くか、また深く積もった雪では走って追いかけるのは困難です。
周りの人や安全に注意して遊ばせること、犬を離せない場所では、リードを必ずつけるようにしましょう。
 (以上は「ペットとの暮らしを素敵に楽しく」のPETOKOTOさんから引用させていただきました。)

これから本格的な冬がやってきますが、是非愛犬と一緒に冬を楽しんでくださいね。


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


犬も猫???

2018 - 11/30 [Fri] - 09:00

「犬派」「猫派」といわれるくらい、ペット界で人気を二分する動物、
イヌとネコ。

しかし、イヌがネコに分類されるとしたら…びっくりですよね。
両方ともネコ目(もく)なんです。

「イヌはイヌ目だろう」と思うでしょうが、イヌ目は存在しません。

ネコは「ネコ目ネコ亜目ネコ科ネコ属ヤマネコ種イエネコ亜種」となって
います。

そして犬は「ネコ目 イヌ亜目 イヌ下目 イヌ科 イヌとその類縁、
10属35種」となっています。

ここから分かるのは、イヌもネコも元をたどると「ネコ目」という
同じ祖先ということです。

ネコ目は食肉目とも呼ばれ、主に肉を食べる動物はここに含まれます。

ネコ科、イヌ科以外にもマングース科、クマ科、イタチ科、
そして海からはアシカ科、セイウチ科などもネコ目に含まれます。
イヌだけでなく多くの動物がネコ目なんです。

イヌがネコ目なんて不思議な感じですが、ネコからイヌに
なったわけではないんです。

犬や猫の祖先は約6500万前 - 4800万年前に生息した
ミアキスを祖先とするそうです。

イタチに似た形で出し入れできる爪を持ち、骨盤は犬に近い生物だった
そうです。



2007年、アメリカの遺伝学者スティーヴン・J・オブライエン氏らが行った
遺伝子調査によると、現在生息しているすべてのネコ科動物の祖先は、
今からおよそ2000万年前、ヨーロッパあたりに生息していた
プセウダエルルスである公算が高いとのことです。

中でも1100万年前頃、アジアに生息していたヒョウのような捕食動物の
一種が、ネコ科動物の共通祖先であろうとしています。

イヌなどの食肉目(ネコ目)の祖先として、現生のイタチやテンのような形態の
ミアキスから3800万年前のヘスペロキオンを経て、約1500万年前には北米に
トマークタスが出現し、これがイヌ科の直接の祖先であると考えられている
ようです。

他のイヌ科動物とイヌ属が分岐したのは、約700万年前だそうです。

人間はどうなんでしょう?

「動物界 脊索動物門 脊椎動物亜門 哺乳綱 霊長目(サル目)真猿亜目
狭鼻下目 ヒト上科 ヒト科 ヒト亜科 ヒト族 ヒト亜族 ヒト属」

人は猿なんですよね~

不思議なことになんでお互いに共に生きる選択をしたんですかね?

犬猿の仲なんて言いますけど・・・

もともとは微生物から進化していった仲間です。

大きなカテゴリー「哺乳類」では、ヒトも仲間入りですね!

同じ仲間の為に少しやさしさを分けてみませんか?
皆さまからの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

DSC_8439a.jpg

魚を見て進化を考える犬

引用:子猫のへや https://www.konekono-heya.com/history/evolution.html
    ウィキペディアWikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%
                    83%8C%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

犬のつくことわざ集めました。

2018 - 11/16 [Fri] - 09:00

日増しに寒いと感じる今日この頃です。
どんどん冬に向かっていくのですね~
その分ボーダーたちは元気一杯走り回れて嬉しい季節ですね。

今回は犬のつくことわざを集められるだけ集めてみました。

▲悪い意味のことわざ

ここはことわざの意味として悪い、犬をバカにして悪く表現している、
というものを集めてみました。

犬一代に狸一匹
よいチャンスにはなかなか出会えない。
犬の一生に狸のような大きな獲物をとるのは一度くらいだという意味。

犬に論語
ありがたみのわからないこと。 わけのわからないものにどんなよい教え、
立派な道を説いてもいっこうに感じないこと。

犬骨折って鷹の餌食
犬が苦労して追い出した獲物を鷹に取られる。
苦労して手に入れかけたものを他人に奪われてしまうたとえ。

犬も歩けば棒に当たる
犬もうろつき歩くから、棒で打たれるような目に遭うことになる。
じっとしていればよいものを、出しゃばると思いがけない目に遭うという意味。
出歩いていると、思いがけない幸運にぶつかることもある、という意味にも
使われる。

犬も朋輩鷹も朋輩
同じ主人に仕える以上、身分に違いはあっても、仲良くしていく義務があると
いうこと。

犬の糞で敵を討つ
卑劣な手段で仕返しをすることをいう。

犬兎の争い
両者が争って弱り、第三者に利益をとられること。
犬が兎を追いかけ、山を上ったりしているうちにどちらも疲れて死んだのを、
農夫が自分のものにしたというお話から。

犬馬の養い
親を養うのに、犬や牛馬に食物を与えて養うのと同じように、 ただ口腹を
満たすだけで敬愛の念のないことをいう。

犬馬の歯
自分の年齢をへりくだっていう時に使われる。犬や馬のようにむだな年齢を
重ねるという意味。
「歯」は「齢」と同じ意味。

蜀犬日に吠ゆ
見識の狭い人が賢人のすぐれた言行を怪しみ疑って非難するたとえ。
蜀(しょく)は山地で雨が多いので日を見ることが少なく、たまに太陽を見ると
犬が怪しんで吠えたという。

一犬虚に吠え万犬これに和す
一匹の犬が何かの影を見てほえると、あたりのたくさんの犬が、その声に
つられてほえたてる、ということから、 誰かがいい加減なことを言い出すと、
多くの人がよく確かめずにそれを言いふらすことをいう。

捨て犬に握り飯
骨を折るだけで無駄なことのたとえ。 握り飯は犬の好物であるが、捨てた犬に
やってもただ急いで食べて逃げて行ってしまうだけである。

殿の犬には喰われ損
勢いの強い者やったことは、たとえ道理にはずれていることであっても
泣き寝入りするしかない、という意味。

飼い犬に手を噛まれる
目をかけていた部下や世話をしてやった相手に裏切られ、思わぬ害を
受けること。

嫁と姑犬と猿
きわめて仲の悪いことをいう。

吠える犬にけしかける
勢いの強い者に、さらに勢いをそえることのたとえ。

煩悩の犬は追えども去らず
欲望が人につきまとって離れないのを、犬が人にまといつくのにたとえた
ことわざ。

闇がりの犬の糞
闇がりでは犬の糞は見えないことから、人の気付かない失敗は知らんふりを
するという意味。

噛み合う犬は呼び難し
けんかしている犬はいくら呼んでも来ないように、自分のことで夢中に
なっている人は、他から何を言われても耳には全く入らないこと。

垣堅くして犬入らず
家庭内が正しく治まっていれば、それを乱すようなことは外部から入って
くることはない。

所で吠える犬はない
どんな意気地のない者でも自分の縄張りでは強そうに振る舞う、という意味。

夫婦喧嘩は犬も食わぬ
夫婦喧嘩は、内輪のつまらない争いで、すぐ仲直りするものだから、 他人が
なまじ気を使って仲裁などをするほどのことはない。何でもよく食う犬でさえ、
見向きもしないのだから放っておくほうがよい、という意味。

食うだけなら犬でも食う
ただ食って生きているというだけなら、犬だってしている。
それでは人間としての価値がない。

わが門で吠えぬ犬なし
どんなに弱い者でも、自分の屋敷内ではいばるものである。

□どちらでもないことわざ

犬が西向きゃ尾は東
わかりきったこと、当たり前のことをいう場合のたとえ。

吠ゆる犬は打たるる
じゃれつく犬は打たれないが、ほえつく犬は打たれる。
つまり人間でも、したってくる者はかわいがられるが、手向かう者はにくまれる
ということ。

飢えたる犬は棒を恐れず
飢えている犬は人に叩かれることも恐れないで食物に近づくように、 人間も
食うためには法をおかすようなこともある。よい政治が必要であるということ。

尾を振る犬は叩かれず
従順な者には、誰もひどいことをしない、という意味。

杖の下に回る犬は打てぬ
懐いていてすがってくるものには、むごい仕打ちはできない、という意味。

◎良い意味のことわざ

犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ
犬は三日飼っただけでも、三年間その恩を忘れない。
まして人は恩知らずであってはいけない、という意味。

犬馬の心
主君や親のために尽くす忠誠心をいう。

犬馬の労
主君または他人のために、力を尽くして奔走すること。 他人に対して自分の
労苦をへりくだって言う言葉。

兎を見て犬を放つ
ウサギを見つけてから犬を放して追わせても遅くはない。 失敗してから
気がついてやり直しても、決して遅すぎるということはない。

期待通りと言いますか、悪い例えのオンパレードとなってしまいました。

もしかして!
犬を見下して悪い例えにしているのではなくて、犬はバカだけど愛くるしいと
いう意味合いで使われているのでは?

狛犬(実際は犬に似た想像上の獣)は神の門番をしているし、
ケルベロスは冥界の番犬をしているしと、重要な任務を任されてます。

確かに、犬は一番知能の高いボーダーコリーですら、おバカっぷりは
なかなかのものです。

だからこそ愛すべき存在であり、だからこそ気兼ねなくことわざにも
おバカちゃんとして登場しているのかも知れませんね。

人間にとって一番身近で古くからの友人である犬だからこそ、
そのおちゃめっぷりがことわざにも多く登場してしまうのではないでしょうか?

そんな風に思いながらことわざを読み返すと、ユーモラスな犬たちの
愛らしい姿が想像できてしまいます。

IMG_1475a.jpg

引用・参照 十二支水晶風水堂  http://fusui5.com/




BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


ボーダーコリーはシープドッグ???

2018 - 11/07 [Wed] - 09:00

朝晩はかなり冷え込んで参りました。
人間には寒い季節ですが、ボーダーたちにはこれから絶好調ですね。

季節の変わり目みなさまご自愛ください。

さてさて、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、今更ながら
ふと思い出したボーダーコリーはなんで扱い辛いのか?というのを
遺伝子から考察してみたいと思います。

牧洋犬としてあまりにも優秀で有名な我ボーダーコリーですが、
犬は4つの遺伝子で分類することが出来るそうです。

犬はもともと狼だったという説が一般的ですが、実はそれを証明する
科学的根拠はまだこれだ!と言えるものは無く、遺伝子的に近い
という事しかわかっていないのだそうです。

アメリカの研究で犬の遺伝子は大きく4つに分類出来るという
研究発表がありました。

WOLFLIKE(ウルフライク
ほぼ狼と同じ遺伝子を持っていて、犬の中でも一番古い祖先に
あたるのではないかと思われる遺伝子を持つ犬たちです。

HARDERS(ハーダーズ)
牧羊・牧畜犬として家畜を追ったり守ったりする能力に長けた遺伝子を
持つ犬たちです。

HUNTERS(ハンター)
猟犬の気質、獲物を追いかけたり捕獲する能力に長けた犬たちです。
 

MASTIFFLIKE(マスティフライク)
闘犬タイプの犬たちです。

どんな犬でもこれら4つの遺伝子の特徴を持って、その遺伝子で基本的な
性格が形成されるようです。

どんな犬が狼に一番近いのでしょうか?

all1.jpg

特に狼の遺伝子の濃い8犬種です。赤い色が多いほどたくさんの
遺伝子を持っています。

1位柴犬
2位チャウチャウ
3位秋田犬
4位アラスカン・マラミュート
5位バセンジー
6位チャイニーズ・シャーペイ
7位シベリアン・ハスキー
8位アフガンハウンド

気難しさNo.1の柴犬が一番狼に近いんですね、日本犬は近年まで
品種改良されずにいたために犬としては古代犬に近いそうです。
柴犬には縄文柴(狐顔スレンダータイプ)・弥生柴(丸顔ポッチャリタイプ)
という大昔からのタイプがあります。
それにしても90%以上狼の遺伝子というのも凄いですね・・・

IMG_8449a.jpg

日本犬は3位に秋田犬がランクインしていますが、そもそも近年まで
品種改良されていない日本犬は古代犬そのままに生き延びていますので
狼に近いのかも知れないですね。

他の日本犬も調べたら上位ほとんど日本犬になるかもです。

2位6位に中国の犬がランクインしていますが、もともと柴犬も大陸から
来たようですからそのまたご先祖様ということでしょうか?

4位のマラミュートは納得ですが、一時狼犬と大人気だった
ハスキーが以外や7位というのはショックです・・・
(以前飼っておりました・・・狼に一番近い犬だと自慢してたのに・・・涙)

IMG_2317a.jpg

8位のアフガンハウンド・・・しつけ不可能な犬種として、トレーナー泣かせの
犬ですね納得です。

次に牧羊・牧畜タイプの遺伝子を多く持つ犬種です。

all2.jpg

ボルゾイやウィペットってグループ10の獲物を追いかけ捕獲する
ハウンドグループですよね???
以外や以外!牧羊・牧畜の遺伝子が多かったんですね~

IMG_5324a.jpg

シーズーやスタンダードプードルもこの遺伝子が多いというのも驚きというより
笑えてしまいます。

コリーやシェルティーが遺伝子の多さトップクラスでランクインしているのは
納得ですね。

次は闘犬の遺伝子を多く持つ犬種です。

all5.jpg

ジャーマンシェパードにブルドッグ、ロットワイラーにマスティフにボクサーと
納得の顔ぶれです。

最期はハンティングです。

???あれ???
牧羊・牧畜にボーダーコリーいませんでしたね???
牧洋犬としてずば抜けて優秀なボーダーコリーがいないのはおかしいですね?

ボーダーコリーはどこにいるのでしょう???

いました!!

all4.jpg

ブルーがハンターです。

え~~~!!ほぼ70%以上ハンターじゃないですか!!

牧羊の遺伝子・・・少な!!!!!

牧羊・牧畜じゃなくて遺伝子的には狩猟犬だったんですね~

ハンターなのでディスク得意なんですね~

DSC_01471aA4フォーマット400dpia

ボーダーコリーは吠えたりせず、目で睨みつけて羊を誘導すると言いますが、
「食っちまうぞ!コラ!!」って感じなんですかね~

牧羊の遺伝子90%くらいあるのかと思いきや、ほとんど狩猟犬だったとは!
だから扱いが難しいのも納得です。

こちらがハンターの遺伝子を多く持つ犬種です。

all3.jpg

ボーダーコリーの扱い方はこの遺伝子を参考に狩猟犬的な扱いを
するといいのかも知れません。

ボーダーコリーって本当に楽しい犬ですね。

□参照 How to Build a Dog - Family Ties - Pictures, More From National Geographic Magazine より







BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

個人賠償責任補償特約について

2018 - 07/11 [Wed] - 09:00

気になる記事を見つけたので参考のために。
moblog_5c022a5c.jpg


リードを離したばかりに

昔ながらの一軒家が立ち並ぶ住宅街。
騒動の原因となったダックスフントの飼い主の女性宅を訪ねると、初老の夫が疲れをにじませた表情で姿を現した。
「あの判決が出てからずっと、妻はふさぎ込んでいます。賠償の内容や今後の対応もふくめて、裁判についてはすべて保険会社に一任しているので、こちらでお答えできることは何もありません」

3月23日、大阪地裁で、全国の愛犬家を驚愕させる超高額の損害賠償判決があった。
〈被告に、1284万5130円の支払いを命じる〉

判決文によれば、事件のあらましはこうだ。
2015年の6月14日午前10時ごろ、60代の女性が飼い犬のミニチュアダックスフントを連れて散歩に出た。
最初はおとなしく散歩していたダックスフントだが、交差点向こう側から、別の女性に連れられた柴犬がやってくるのを目にすると、急に興奮して吠え始めた。
柴犬を連れた女性は交差点を左折したが、ダックスフントは後を追い猛然と駆け出す。急にリードを引っ張られた飼い主女性が「あっ」と声をあげた瞬間には、リードは女性の手を離れ、ダックスフントは一目散に柴犬めがけて駆けていった。

ちょうど同じころ、曲がり角の先からは、同市内に住む40代会社員の男性が時速10㎞程度のスピードで交差点方向に向かってランニングしていた。
男性は、眼の前を歩く柴犬を連れた女性を避けるため右にずれる。その瞬間、男性の足元に、柴犬を追いかけて角を曲がってきたダックスフントが猛スピードで駆け込んでくる。
女性を避けることに意識を取られていた男性は、驚きのあまり「うわっ」と声をあげる。接触を避けようとするも、とっさのことに足がもつれ、つんのめってしまう。男性は身体のバランスを崩して転倒した。
事故を目撃していた近隣住人が言う。
「男性はそのままそばの側溝に落ちて、両手を強く突いたんでしょう。手首を押さえながら相当痛がっていました。起き上がって、飼い主の女性に大声で怒っているところに警察官がきて、話し合いになっていました」

飼い主の女性は警察官から事情聴取を受け、被害男性は救急車で病院に搬送。合計9日間の入院を余儀なくされた。
その後、男性は右手首の複雑骨折と、その後遺障害に対する損害賠償を求め、飼い主の女性に対し3948万円の支払いを求める訴訟を大阪地裁に訴え出た。
結果、大阪地裁が飼い主の女性の責任を認め、1284万円の賠償命令が下ったのである。

数ある賠償項目のうち、一番高額になったのが「逸失利益」の867万円だ。裁判所は、ケガで男性の右手首関節の可動域が狭まったとして、後遺障害を認定。
それによる男性の労働上の損失を算出した。一般に裁判で用いられる労働年齢の67歳までの分を合計した金額が支払われるため、これほどの高額になったのだ。
イヌが走り出したことに驚き、リードを一瞬手放してしまっただけで、1284万円の賠償を命じられる――。
イヌを飼っている人からすれば、「噛みついたり襲いかかったのなら言いわけのしようもないが、触れてもないにしてはいくら何でも賠償金額が高すぎるのではないか」と思う向きもあるだろう。
だが、弁護士で、ペット法学会理事の杉村亜紀子氏は「決して驚くような金額ではない」と言う。
「民法718条に『動物の占有者等の責任』という条文があり、『動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う』と明記されている。
急に走り出すのは動物の性質として当然だと思われるかもしれませんが、逆に、十分ありえるからこそ、飼い主には注意を尽くし、それによって他人に不利益が生じるのを防ぐ義務が課されているのです。
そして、被害者に対する賠償金額は『イヌが被害者に何をしたか』ではなく、イヌの行動によって被害者が負った損害がどれくらい大きいかによってはかられます。
飼いイヌの行動がきっかけで、被害者に後遺症が残っているとするならば、賠償金額が大きくなるのもやむを得ません」

当たり前と言えば当たり前の理屈だが、そんなリスクを頭においてイヌの散歩に出かける人はそうそういまい。
'01年には、神奈川県鎌倉市に住む当時70代の女性が、自宅前を通りかかったイヌの鳴き声に驚いて転倒し、左足を骨折。
飼い主に横浜地裁から440万円の損害賠償命令が下ったこともある。「イヌが吠えたり、走ったりするのは仕方がない」という主張は、裁判では一切通用しない。

愛犬のせいで人生が狂う
今回、飼い主の女性に唯一の救いとなったのは、夫が加入していた自動車損害保険に「個人賠償責任補償特約」が付帯していたことだ。女性が原告男性に支払わなくてはいけない賠償金には、後日全額保険金が下りることになる。
「『個人賠償責任補償特約』は、主に自動車保険、火災保険、傷害保険などに特約としてつけることができるものですが、ペットが歩行者に噛みついたり、何か物を壊してしまったりして損害賠償が発生する場合でも設定された金額の範囲で補償してもらえます。
保険の支払い金額にもよりますが、補償無制限のものでもせいぜい月額100円程度。イヌを飼っているのなら、ちょっとした金額を惜しまず特約をつけておくほうが無難です」(フィナンシャルプランナーの平野敦之氏)
もし女性の夫が自動車保険の付帯特約に加入していなかったとしたら、1284万円という巨額のすべてが夫妻の自己負担になっていた。
愛犬のちょっとした行動で、人生計画が大きく崩れていたかもしれない。もしイヌを飼っているのであれば、いま一度保険の加入状況を確認したほうがいいだろう。

「のどかだった昔ならいざしらず、最近は法律に則ってきっちり損害賠償を求められるケースが増えているように思います。
飼い主は、愛犬をかわいがるあまり『うちの子に限ってそんなことはしない』と思ってしまいがちですが、いつ何時、自分のイヌが他人に損害を与えてしまうかは誰にもわかりません。お散歩中でも、常にイヌに対する責任を意識していなければいけないのです」(前出・杉村氏)
すべての愛犬家にとって、今回の判決は他人事では済まされない。飼い主に課される責任は、かくも重いのだ。
「週刊現代」2018年4月14日号より」




驚きの賠償金額です。
走るものを追う習性のボーダーコリー   どんなに訓練されていても大人しいワンちゃんでも、万が一に備えることが大切なのかもしれませんね。
DSC07069.jpg








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN