BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > お知らせ > 殺処分という現実  

殺処分という現実

2013 - 11/25 [Mon] - 10:00

ところで突然ですが皆さんは漫画を読まれますか?

昔に比べれば垣根もだいぶなくなってきたような気もしますが、やはり手に取らないという方はそのままなかなか目にする機会がないままかもしれません。

さて週刊少年サンデーという雑誌で不定期に掲載される作品があります。

『犬部! ボクらのしっぽ戦記 』高倉 陽樹 (著), はまなか あき (著), 片野 ゆか (著)

原作である「犬部」をコミカライズしたもので、文章ですでにご存知の方にもまたあらたな作品として手にしていただけるものだと思います。

さて、原作者である片野ゆかさんの作品ではこの他にも次のような一冊を手がけていらっしゃいます。

『ゼロ! こぎゃんかわいか動物がなぜ死なねばならんと?』です。

Amazonではこのようにその内容を紹介しています。

「犬の殺処分ほぼ0を実現した「熊本市動物愛護センター」、10年の闘いを描いたノンフィクション」であると。

保健所に入った動物たちのその後、行く末を知りつつも目を背けてしまっている側の人たちがいます…

対して心ならずも実際に手を下さざるを得ない側の人々の苦しく悲しい思いの中からあがった願いが、夢物語と言われても"殺処分"をなくそうと目指し遂には現実のものとしてゆく。

その軌跡を追った作品、ぜひ一度ご覧になって欲しいと思います。

ところで今回のタイトル、その現実という部分にお話はつながります。

例えば「都道府県別殺処分数」というワードで検索をしてみてください。

行政や所轄監督庁などがまとめて公表しているデータや、そこから引用したブログやホームページなどが数多く表示されます。

そこから最新の数値は出てこなくとも過去数年来の数字の変遷は見て取れると思います。

あなたのお住まいの場所では果たしてどのような数字が記載されているでしょうか。

近年、ペットと暮らす、動物と生活を共にする頻度も重要性も高まり、当然ながらそこに対する意識も徐々に高まってきているにも関わらず、その示された数は未だこのような程度なのです。

勿論この悲惨な数字を改善していくためには、私達一人一人の意識も行動もよりいっそう変わっていかなければならないことが言うまでもないことは当然の事柄ではありますが。

前述のケースです。
ほぼゼロを成し遂げた熊本市のある熊本県でさえも、まだこれだけの数の殺処分がなされているのが現実です。

日本全体としてみた場合、ご自分のところではいかがですか。

自分は正直、想像よりもはるかに悪いパーセンテージをそこで目にすることになりました。

もっと動物たちを取り巻く環境は日々よくなっているものだと思い違いをしていました。

皆様方が自らの自覚ををもってこの問題をよくしていこうと思われたとき、そのランキングなど無為になるような未来が必ず待っていると信じています。



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!

   

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/980-6f137a00

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN