BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > レスキュー > 〜預かりさま、募集いたします。〜  

〜預かりさま、募集いたします。〜

2013 - 08/23 [Fri] - 10:00



…と言ってもただやみくもにお願いするわけにはいきません。

BCRNのサポーターとしてお手伝いをしていただける方を募っております。

保護されたボーダーコリーがあらたな幸せをつかむためのあいだ、彼らを家族として包んでいただける方の手が不足しているのです。


たとえどれほどフレンドリーな良い子であり、どうしても捨てられる理由が見当たらないと保健所の職員の方もおっしゃる子であっても、引き出すことが出来ない。

これが現実の問題です。


あらたに彼らを迎えてみようと考えていただける方がいらっしゃったらお願い致します。

不安に思われるかもしれませんが、どうかその一歩を踏み出してみて下さい。


そして、過去にそうしたご経験のある方、もしかすると疲れを感じて少し離れてしまっておられるかもしれません。

いま一度、再びその力を貸して下さい。


お願い致します。






詳しくお伝えします。

(ここしばらくトップにサポーター募集の記事を常駐して表示させていただいているのもこんな理由からなのです。)

少し長くなりますがよろしければお付き合い下さいませ。





現在、というよりもはや慢性的に保護犬たちを預かっていただける方々の手が足りていない状況なのです。

ボーダーコリーという犬種が知られ、それなりに情報量も増え、その気質や性質も理解されてきているとは思います。


しかし…

相変わらず、遺棄や放置、そして人間の勝手な理由による持ち込みなどなど、、
その数は継続的に続いていて、哀しいかな、一向に減っていかないのです。


例えばこのお盆休みを含んだ一週間では、もちろん季節的な事由による迷子犬などを含んでも、日本全国の保健所から何頭もの情報があがってきていました。
ネットワーク上の掲示板、Twitter に流れる迷子犬保護情報など、公的なもの以外も合わせればその数は更に多くなります。


結果として無事飼い主さんの元へ戻れたケースであっても、私たちは情報に基づき現場に足を運び、犬たちと接見を行い、問題がないことを判断した後、もしもお迎えがなかった場合に備え、引き出しの準備に入ります。
当然事前に各地の機関にはそのための届け出を行い登録を経てその過程に入るのですが、その際に預かり先の確保が必須となるのです。


犬の移動による負担なども考え合わせ、まずは当該地域での預かりさんに挙手をお願いしますが、タイミングよくその席が空くというわけにはなかなかいきません。
なにしろ手一杯というのが現実です。
内部のローテーションやバトンタッチで彼らの居場所を確保する努力も行われますが、それでも難しい場合には地域を広げて対応を考慮します。


が、、

それさえも厳しくなってきているのが現状なのです。


どこかで目にされたことがあるかもしれませんが、その先に“外部”に預かりをお願いして彼らの受け皿を確保したりもしています。


これはいわば苦肉の策とも言える方策で、外部といっても元サポーターさんであったり、BCRNとして伝手のある信頼のおけるトレーナーさんだったりするのです。

例えばつい先日の東京でのケースもこちらでした。
保護に責任を持つ以上、これは当然の事柄でもあると考えます。







今日現在においても、また新たに保護情報が入ってきています。



ボーダーコリーを預かる、確かに敷居が高く感じられるかもしれません。

いきなりそのすべてをうけおわせる、などということはいたしません。

そのためのネットワークであり、サポーターのつながりがあります。

まだまだ手の届かない、カバーしきれない場所も問題も存在しています。



どうか、ぜひともあなたのお力をおよせください。



『ボーダーコリーのしあわせな笑顔のために』



BCRN へのご参加を心よりお待ちしております。






bnr_bcrn_20130821184442e65.gif



家族募集中集合



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!

   






 

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/938-420e04e4

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN