BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬だより~『マロン』  

卒業犬だより~『マロン』

2013 - 06/17 [Mon] - 12:00

img (1)

2013/2/2 保護しました
性別:♀(腹部に避妊手術または帝王切開の跡あり)
年齢:7~8歳(推定)
体重:12.9㎏(とても痩せている)

備考:
目:異常なし
耳:マラセチア外耳炎(特に左は腫れており閉塞気味)
  →点耳薬で治療開始
歯:奥歯、前歯下、かなりすり減っている
  (ゲージを噛んでいた為と思われる)
皮膚:フケあり
股関節:X線はしていないが、今のところ異常なし
フィラリア:マイナス
体温:異常なし


保護された時の模様(出来事)

腹部に避妊手術または、帝王切開の跡があり、
溶けないタイプの糸で縫合してありました。

爪に関しては、かなり伸びて、爪切りをしましたが、出血。
あまり歩いていなかったので、爪の血管が伸びていて、
一般的な犬の短さに爪をカットできないそうです。
痩せていて首が細いので、準備して頂いた首輪が抜けそうな感じです。

獣医さんのところでは、終始いい子でした。
痛い治療や検査も、歯を喰いしばって耐えていました。
(もっとも、喰いしばる奥歯がありませんが・・苦笑)

「ハウス」は100%。
嬉しくて仕方ないようで、しっぽふりふり。
バリにいるとき以外は、絶えず動いています。
一回もすわりません(@@)
オシッコも、何度も少量ずつしています。
必ずシートの上でしています。



新しいご家族からお便りが届きました♪

img_20130615213110.jpg


◆以前犬は飼っていましたか?
はい。

◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
初めてです。
 
◆マロンを選んだ理由
ホームページを見て、ひとめぼれでした。
 
◆マロンを迎え入れて苦労していること
特にありませんが、、、、、
しいて言えば、たまに人を試すような所があるので
そんな時は真剣勝負です(笑)

◆マロンを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと
毎日が楽しいです。
先住猫とも、日に日に仲良くなっていくのを見ていると
心がなごみます。
 
◆マロンを迎え入れる前と後ではどのように変化しましたか?
保護犬について、もっと自分たちにできる事はないか、
このような子達をどうしたら減らす事ができるのか、
今まで以上に考えるようになりました。
 
◆マロンとどのような楽しみ方をしていますか?
ボールが大好きなので、庭でボール投げをしたり、サッカーをしたり、
または、まったりとソファで昼寝したり(笑)
楽しい毎日です。
 
◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言
不安に思う事もたくさんあると思いますが、まずは一歩を踏み出すことによって
このような子達が幸せな犬生を送れる手助けになると思います。
ぜひ、一歩を踏み出してみてください。

◆マロンを迎え入れて ご家族のコメントを頂戴いただけますか?
出会った時は、ガリガリだった子が日に日に体重も増え体力もついてきて、
いろんな表情を見せてくれるようになりました。
そんな何気ない日常に、幸せを感じます。

マロンもとうとう体重17キロを超えました。
見た目にもだいぶがっしりしてきました。
他の保護犬たちも、トライアルに入ったり、
新しい家族が決まったり、ホームページを見ながら
「良かったね」とマロンと一緒に喜んでいます。
その反面、また保護犬たちが増えているのも事実、、、。
一匹でも、そんな子達が減っていく事を切に願っています。


**************

預かりさんのコメント

隔離サポーターより:
マロンは人間に対して気の毒になる程、気を遣う子でした。
穏やかで忠実で賢い子でした。
もう若くはないので、今後の犬生、マロンの心にそっと寄り添って
歩んで下さる新しい家族が現れることを願っていました。
マロンにピッタリの優しいお人柄の希望者が現れて下さったこと、
とても安堵しております。
マロンに関わって下さった皆様、幸せを祈って下さった皆様、
ありがとうございました。
きっと、マロンは今、とても幸せだと思います。

預かりサポーターより:
コマンドはしっかり入っていました。そして従います。
子供の頃は躾もしてもらい、幸せに暮らしていたのだろうなぁと思いました。
はじめはケンカがひどく、預かれるか不安でしたが、本当に賢い子で、
自分の立場、やるべきことが分かっていました。
他犬と遊べないうちの子にワンプロを教えてくれたのはマロンでした。
新しい家族と暮らすようになり、体重もかなり増え、先住猫ちゃんたちと仲良く
3姉妹の末っ子として幸せに暮らしているようでうれしいです。
マロン、残りの犬生、幸せに、のびのび暮らしてね!



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!

   



トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/907-114b1e56

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN