BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り ~リゲル  

卒業犬便り ~リゲル

2013 - 03/22 [Fri] - 12:00

233_img-2.jpg

(233)リゲル(関東)
2011/6/30 BCRNで保護しました。
年齢:3~5歳(推定)
性別:♂(去勢済)
体重:13.5kg
健康:フィラリア(-)
性格:いろんなものが怖いリゲルですが、
 家やお散歩で経験を積んでお勉強中です。
 穏やかな性格ですが、ボーダーらしい活発さも持っています。
 人に慣れるのに少し時間がかかりますが、いったん慣れてしまえば、
 甘えん坊で人に寄り添ってくる子です。

保護時の様子

(保護サポータースタッフの記録から)
保護依頼頭数5頭のうち、3頭が本日収容。
収容された3頭は、すべて雄(去勢未確認)
年齢は3歳くらい。 同胎の兄弟だとの事。
3頭一緒に収容されているからか、
不安げな様子はなく落ち着いていました。
人が近づくと、柵に前足をかけて、かまって欲しそうに寄って来ます。
人に対して、攻撃的な様子は見られませんでした。
兄弟同士で取っ組み合ってじゃれ合ったり、とても無邪気でした。
こんなリラックスした保護犬、見たことない。
体格は14~15kgくらい、オスにしては小柄で、綺麗な顔立ちをしています。
どちらかというと女の子に見えます。
そして、同じ顔!どれがどの子が、すぐわからなくなります。
皮毛の汚れもハンパないです。 黄色を通り越して茶色いくらい。
相当の期間、構ってもらえてない様子です。

img_20130320201442.jpg


新しいご家族からお便りが届きました♪

☆以前犬は飼っていましたか?
 飼っていました。アフガンハウンドです。

☆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
  リゲルが2頭目です。

☆リゲルを選んだ理由
 日記を見てこの子に絶対に会いたいと思ったから。

☆リゲルを迎え入れて苦労していること。
 甘えん坊で困る?

☆リゲルを迎えいれて良かったこと、嬉しかったこと。
 家族中皆元気になった。
特に相棒を亡くしたレオンが今までにも増してはつらつと
 年を感じさせなくなりました。

☆リゲルを迎えいれる前と後ではどのように変化しましたか?
 今までボーダーを10年飼っていて、亡くなってからの寂しさのあと、
リゲルがきてくれてボーダーという犬種の良さが再認識されました。

☆リゲルとどのような楽しみ方をしていますか?
 家族として、寝起きを共にしています。

☆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言
 まったく迷うことは無いと思います。
 預かりの方たちが大事にしてくださっているし、
 辛い状況におかれた犬たちは必死になって頑張ろうとしていることを
 理解できれば、何も迷うことはありません。

☆リゲルを迎え入れてご家族のコメントを頂戴いただけますか?
 ボケ防止になってよかったわ。→ バアバ より
 毎日笑わせてくれて元気をもらっています。ありがとう。→ ママ より
 毎日思うけど、ほんと良い子だね。→ パパ より

リゲルは天使のようで、家族を皆明るくしてくれています。
本当に良い子にめぐり合ったと感謝しています。
ありがとうございます。


 ★預かりさんのコメント

私が初めて預かりをした子です。
隔離をしてくれたサポーターさんも初めて隔離をした子でした。
とても無邪気で可愛らしい子で、いつまでも私たちの心を掴み続けています。
一緒に保護された兄弟の中で一番のビビリ。
『たくましくなって欲しい』と仮姉ちゃんが星座のオリオンから『リゲル』と名付けました。
たくましくなったかな? それはハテナですが(笑)
星のようにキラキラ輝いてリゲルに関わったみんなを幸せにしてくれています。
“張り切りリゲル” 今日も張り切ってお散歩に行っていることでしょう(^^)
パパ・ママ・バアバ・そして大好きなレオン君といつまでもいつまでも幸せにね。
そして、いつまでもいつまでも輝き続けてね。



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ




BCRNは、現在、保護活動にあたって発生する財政危機に直面しております。
サポーターの年会費やフリマなどの売り上げ、
一般の方々からの暖かいお気持ちのご寄付などを、
保護された犬たちの医療費などに使わせていただいておりますが・・・
保護される犬の中には、病気を抱えていたりなど、
思わぬ事態で出費がかさんでおります。
その為、今後の保護活動も危うくなりかけている状況です。。。

保護活動を続けていくためにはどうしても様々な経費が掛かります。
できるだけ多くの方々からの支援金を受け付けておりますので、
ご協力いただければ・・・と思います。

この危機を乗り越え、1頭でも多くの犬たちの命を救えるよう
活動していきたいと思いますのでご理解、ご協力のほどをお願い申し上げます。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  









ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/857-85b4e18a

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN