BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬の便り~カスター~  

卒業犬の便り~カスター~

2013 - 03/11 [Mon] - 09:00

卒業犬のカスターの新しいご家族から
嬉しいお便りとアンケートを頂きました



カスター01

保護当時の様子
2011/10/20 BCRNで保護しました
      性別:オス(未去勢)
      年齢:推定7~9歳(推定)
      体重:14.6kg
      備考:フィラリア(-) 心臓に雑音あり

保護サポータースタッフの記録から
  ◯ 奥歯には分厚い歯石が・・・
    耳の後ろに少々毛玉があるものの
    全体的にはきちんとお手入れされていた子のようです。
    どこを触っても問題なし!
    お尻周りと後ろ足を触るのは嫌なようですが、
    歯を当てることも唸りも一切無し。
    嫌がらせのようにアチコチ触りまくったら、
    センターの職員さんに助けを求めてました。
    期限が17日までなので
飼い主さんがお迎えに来てくれますように。。。



カスター02

以上のような経緯を経てBCRNで保護の後に
新しい家族に出会えたカスター
頂いたアンケートをご紹介します




☆★卒業犬アンケート★☆

◆以前犬は飼っていましたか?

はい、ボーダーコリーを飼っていました。



◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?

いいえ、先代がボーダーコリーでした。



◆カスターを選んだ理由

自分たちの年齢を考えると、
最後まで世話をできるのは限られた時間となりますので
若い犬よりもある程度年齢がいっている犬が良いと思いました。




◆カスターを迎え入れて苦労していること

本当に6歳を超えているのかと疑うほど遊ぶのが大好き、やんちゃです。
特にボールを持った人にロックオンしてしまうので要注意。


カスター03



◆カスターを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと

人間にも犬にもフレンドリーなので、
散歩中に他犬に会ってもこちらが緊張することはありません。
家の中でのんびりと昼寝をしている姿や、
犬同士でボール遊びしている様子を見ると本当に心が和みます。




◆カスターを迎え入れる前と後ではどのように変化したか?

先代のボーダーコリーを亡くしてペットロスになりかけていた時、
犬友がBCRNでカスターを見て私にどうかなと思ったけど
時期尚早だと言い出せなかったそうです。
カスターを迎えたことを知らせてこの話しを聞き、
お互いにとても驚きそしてうれしかったです。
何よりもカスターは
深い喪失感から私たちをすくい上げてくれました。



◆カスターとどのような楽しみ方をしていますか?

毎日の散歩はもちろん、ボール遊びやフリスビー(布製)遊び
そしてカスターと一緒の旅行など、
カスターが一緒にいてこその楽しみがたくさんあります。


カスター04



◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言

13歳で亡くなった先代のボーダーコリーも保護犬でした。
彼は1歳半まで劣悪な環境下で過ごした後うちに来ました。
最初は心に傷を持った彼を何とか救いたいと不遜にも思っていましたが
ある日ふと気づくと救われているのは自分たちでした。
家庭犬として暮らした経験のない保護犬を
そのまま迎えるには不安がありますが、
BCRNでは一時預かりサポーターさんによるケアがあるので、
犬にとっても家族希望の人にとってもこの不安がかなり軽減されることは事実です。



◆カスターを迎え入れて ご家族のコメントを頂戴いただけますか?

ボーダーコリーを迎えたいと考えている方は
ぜひBCRNのサイトを見てください。




***************************

<預りさんからのコメント>

「一生懸命」って言葉がぴったりのカスターでした。
遊んだり、走ったり、すべてに一生懸命でした(^^) 
とっても素直で可愛くて、人間にも、犬にもフレンドリーな子です。
寝るときはへそ天で(笑)家族みんなを和ませてくれるカスターでした。
とても大人しく静かだったのですが、
カスターが新しい家族のもとへ行ってしまった後は、
家の中がしーーーんと静まり返っていました。
うちのボーダーもしばらく散歩にも行きたがりませんでした。
カスターの存在は大きかった。素晴らしいワンコです!
カスターが幸せいっぱいになれて良かったです。



カスター05

こんな笑顔で駆けて来るカスターの姿に命を助けたと思える反面
関わった多くのサポーターや
新しい家族の方たちがココロを救われているように思います

こんな嬉しい写真やお便りを励みに BCRNのサポーターは活動をさせて頂いてます




ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ

探しています!
2012年4月から迷子になっている、埼玉のボーダーコリー「ハヤテ」君は
3月7日現在 まだみつかっておりません。
飼い主さんも一生懸命さがしていらっしゃいます。
どうかご協力お願いいたします。
飼い主さんのブログです

   hayate01


ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ

BCRNは、現在、保護活動にあたって発生する財政危機に直面しております。
サポーターの年会費やフリマなどの売り上げ、
一般の方々からの暖かいお気持ちのご寄付などを、
保護された犬たちの医療費などに使わせていただいておりますが・・・
保護される犬の中には、病気を抱えていたりなど、
思わぬ事態で出費がかさんでおります。
その為、今後の保護活動も危うくなりかけている状況です。。。

保護活動を続けていくためにはどうしても様々な経費が掛かります。
できるだけ多くの方々からの支援金を受け付けておりますので、
ご協力いただければ・・・と思います。

この危機を乗り越え、1頭でも多くの犬たちの命を救えるよう
活動していきたいと思いますのでご理解、ご協力のほどをお願い申し上げます。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!




トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/853-4b45de56

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN