BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り ~ ポコ改め、夏風  

卒業犬便り ~ ポコ改め、夏風

2012 - 04/04 [Wed] - 09:00

卒業犬の新しいご家族から、アンケートをいただきました。

夏風1


(147)ポコ(関東) 現在:夏風
2009/07/11 BCRNにて保護しました。
性別:♂(未去勢)
年齢:2~3歳(推定)
体重:16kg
健康:ワクチン接種済み、フィラリア(+)治療中(月一回の投薬治療が必要)
性格:人間が大好きな甘えん坊!体のどこを触られても問題ありません!パピーの様な子で色々な事を勉強中です。

☆★卒業犬アンケート★☆
●以前犬は飼っていましたか?


はい、以前よりボーダーコリーと暮らしておりました。
先住犬は冬馬(とうま)といいまして、やはり彼も保護犬でした。BCRNとは別のルートですが、随分以前に我が家に迎えました。
絵に描いたような「良い子」のイケメンボーダーコリーでした。


●夏風を選んだ理由


先住犬に似てたから・・・というのは冗談ですが、実は偶然の出会いです。
写真で見かけた彼の目が好みでしたので。決め手は目でしたね。
実際に会ってみて、表情の豊かな子だなと思いました。

先住犬が生きている時からBCRNの存在を知ってました。そしてその時が来たらBCRNの中から誰でもいいから引き取ろうと考えてました。
そんな矢先に先住犬が亡くなり、私が軽いペットロス症候群にかかっていた時に、周囲のワンコ友達(その中にはBCRNサポーターたちも)の「助け」でなんとか脱出。
先住犬が「イケメン立ち耳ボーダー」だったので、次の子もついそれらの条件が合えばなぁと半分冗談で話してましたが、しかし、夏風も「イケメン立ち耳ボーダー」だったのは全くの偶然でした。



●夏風を迎え入れて苦労していること


夏風の問題点は「他犬への攻撃性」・・・これだけです。他は何も問題ありません。
以前からボーダーと暮らしておりましたので彼らのハイパーぶりも理解しておりました。
それでも夏風のやんちゃぶりには多少手を焼いております。

また夏風には保護された時からフィラリアがいましたが、我が家に迎え入れて一年もかからず治療完了しましたので、それ自体は苦労でも何でも無かったですね。
フィラリア陽性は今や、保護犬を家族に迎えいれる際の障害にはなり得ないでしょう。


●夏風を迎え入れて良かったこと、うれしかったこと


何よりも「人が大好き」「外が大好き」「コマンドを受けるのが大好き」と、楽しむことに事欠かない点が嬉しいです。やはりボーダーですね。
他犬への攻撃性さえ抑えることが出来た暁には、更に楽しいことにチャレンジしていけると思います。
また夏風を迎えることで先住犬冬馬の死を自分の中で静かに昇華できたこと。これも全て夏風のおかげです。


●夏風を迎え入れる前と後ではどのように変化したか?


以前も今も、基本は変わりありません。
ボーダーと暮らすことは、すなわち彼らのストーカーぶりと暮らすことであります。慣れてます。
私の一挙手一投足を見逃すまいとジッと見つめる夏風を、軽く無視しつつ生活しております。逆に、遊ぶ時は一気にテンションを上げますよ。


●夏風とどのような楽しみ方をしていますか?


当初、夏風とはアジリティーを楽しもうと考えておりましたが、前述のとおり、今のままではフィールドでオフリーシュできません。
目下ドッグスクールに通うことが楽しみのひとつですね。
しかしこのままでは折角の体格の良さ、バネの強さが勿体ないです。そこでトリックをたくさん取り入れて生活の中で楽しむようにしています。
YouTubeにもいくつかアップしてますので、もし良かったらご覧ください。「夏風のバックステップ」で検索すると見つかるかも。

あとは、夏風と一緒にあちこちを旅しています。車中泊中心の貧乏旅ですが。
犬は最高の旅のパートナーになります。


●これから保護犬の新しい家族になろうとしている方々へ一言


あえて口幅ったい言い方をさせていただきます。予めご容赦ください。
ボーダーコリーは決して育てやすい犬種ではないです。
「賢いっていうから育てるのが楽だろう」とお考えであれば、悪いことはいいません。ボーダーコリーを飼うのは止めておきましょう。

まずはご自身の環境からお考えいただけると良いかと思います。
貴方自身が動けますか?
走れますか?
命令できますか?
犬との約束を破らない覚悟がお有りですか?

お有りなようでしたら止めません。
どうかお願いです。救ってあげてください。
助けられる命があるのなら。

どんな犬種を家族に迎えられても同じことがいえますが、ボーダーコリーは更に上の「覚悟」が必要な犬種だと思います。
生意気なことを言ってしまって申し訳ありません。これも命の話ですから歯に衣は着せたくなくて。


●夏風を迎え入れて、ご家族のコメントを頂戴いただけますか?


良かったようですが、あまりそのことであまりそのことで話を聞くことはないです。
夏風は私の犬ですから。

*******************************************

夏風(旧・ポコ)預かりさんより一言
*************************************************************
夏風は明るくて遊び好きな子でしたが、残念な事にフィラリアに感染していました。
ボールが大好きで遊びたくて仕方がないのに、はしゃぎすぎると気絶してしまう事がありました。
新しい飼い主さんと一緒に大変な治療を乗り越えて、深い絆で結ばれていると思います。

夏風とは嬉しい事に、たまに会うことがあります。
すっかりパパっ子で甘えん坊の姿を見ると、こちらも幸せになるほどです。
*************************************************************


新しいご家族から頂ける 嬉しいお便りのアンケート
大勢のサポーターたちの励みになります

本当にありがとうございました


ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNからのお願い


BCRNは、現在、保護活動にあたって発生する財政危機に直面しております。
サポーターの年会費やフリマなどの売り上げ、
一般の方々からの暖かいお気持ちのご寄付などを、
保護された犬たちの医療費などに使わせていただいておりますが・・・
保護される犬の中には、病気を抱えていたりなど、
思わぬ事態で出費がかさんでおります。
その為、今後の保護活動も危うくなりかけている状況です。。。

保護活動を続けていくためにはどうしても様々な経費が掛かります。
できるだけ多くの方々からの支援金を受け付けておりますので、
ご協力いただければ・・・と思います。

この危機を乗り越え、1頭でも多くの犬たちの命を救えるよう
活動していきたいと思いますのでご理解、ご協力のほどをお願い申し上げます。


引き続き、 BCRNでは
一緒に活動していただける サポーターさんを募集しています

保護犬活動に興味のある方 ボランティアをやってみようとお考えの方
どうぞ 私たちの HP にアクセスしてみて下さい

私たちと一緒に 出来る事を一つずつ始めてみませんか・・・?

トップページにある「サポーター募集中!」をクリックして、内容をお読み頂き・・・
「⇒サポーター登録はこちら」から、お申し込み下さい <(_ _)>


どうか、宜しくお願い申し上げます<(_ _)>



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/700-306df59e

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN