BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り~(133)花(旧・ヴィオラ)  

卒業犬便り~(133)花(旧・ヴィオラ)

2011 - 06/17 [Fri] - 08:51

卒業犬・(133)花(旧・ヴィオラ)ちゃん宅から、卒業犬便りが届きました~

hana4.jpg


●以前犬は飼っていましたか?  
 ビーグル・ハスキー・ミックス等
 花で四頭目となります。
 

●ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
 はい!初体験です。
 

●花を選んだ理由
 先住犬が17才で亡くなり・・・落ち込みながら、何気なく見つけた
 花に釘付け、運命(大げさ)です。(笑(^o^))

img hana1
※ この眼差しにメロメロになっちゃいそうですよね
 

●花を迎え入れて苦労した事や失敗談
 こちら(飼い主)の年齢が50代といささか人生の折り返し地点なので、花のパワーにはオロオロしました。
 人間好きなのは良いのですが、ワクワクしすぎて引きが尋常でありません
 猫ちゃんや鳥さんを見ると血が騒ぎまくりです(笑)
 
 

●花を迎え入れて良かったこと、うれしかったこと 
 とにかく、ワンコは気持ちを和ませてくれます。
 何より毎日、楽しく暮らせる事 かな?
 

●花を迎え入れる前と後ではどのように変化したか?
 毎日、規則正しい生活ができ、朝夕の散歩のお陰でお母さんは、すこーしダイエット効果あり(笑)
 
 

●花とどのような楽しみ方をしていますか?
 こちらのペースに合わせて、散歩・ドックラン・旅行です。
 あくまでも穏やかな毎日を楽しんでいます。
 ですが・・・日々、勉強ですね!

 

●これから保護犬の新しい家族になろうとしている方々へ一言
 ワンコは、飼い主さんの考え方でいつでも幸せにも不幸にもなれると思います。
 一頭でも幸せなワンコを増やしてあげて下さい。
 

 

●花へメッセージ 
 我が家に来て、もうすぐ2年になります。
 当初はおてんば娘のいたずらにビックリしましたが、
 この頃は花の気持ちが少しずつ理解出来るようになったつもりです。
 外面は良いけれど、実は超ビビリで甘えん坊~
 そしてとっても優しい花の事
 大好き!!いつまでも一緒に暮らそうね!



花ちゃん、優しい家族と末永くお幸せに・・・  (BCRNサポーター 一同より

a>ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

新しい家族を待つ保護犬のため「ワンぽち!」お願いいたします!



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/571-54597e9a

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN