BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り NO.80  ジェラート(スージー)  

卒業犬便り NO.80  ジェラート(スージー)

2010 - 06/18 [Fri] - 10:00

今回は卒業犬ジェラート(スージー)のご紹介です!

2008/10 BCRNで保護
保護当時 3歳
性別  ♀
状態 11、7kg 小柄だが、健康
 


(80)スージー01



新しいご家族から、アンケートの回答が届きました。

 
●以前犬は飼っていましたか?

主人は子供の頃から犬と一緒の生活をしてきました。
Aコッカーのミックス2頭、秋田犬、シェルティ3頭を経て
私(妻です)との結婚後暫くして、ボーダーコリーを飼い始めました。

●ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?

いいえ。
先住犬として現在一緒に暮らす子も含め3頭。ジェラートは4頭目です。

●ジェラートを選んだ理由

まずはBCRN保護犬情報一覧の「元気で遊び好きなな女の子」という紹介文と
ジェラート(スージー)の写真の表情に惹かれ、更に預りさんの書いて下さる
ブログでの生活ぶりから、我が家にぴったりの子なのではないかと思い
新しい家族へと希望を出しました。
この時点ではディスクが上手だということは全く知りませんでした。

●ジェラートを迎え入れて苦労していること 

特にありません。それくらい自然に我が家に入って来てくれました。
但し、トイレの失敗、盗み食いなどは多少ありました。
でも、我が家の場合、室内トイレが出来ないことにあまり問題は感じませんし、
また盗み食いについても、台所に入ってはいけないということを学習した後は
全くありません。ルールがわかればちゃんと対応できる子なのです。

●ジェラートを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと

あまりにたくさんありすぎて・・・
まずは先住犬のバジル(現在11歳)が若返って元気になっていること。
実は、ジェラートを迎え入れた当時、先住犬はバジル・オリーブの2頭でした。
が、オリーブが病気により、ほんの2週間で旅立ってしまいました。
10年間一緒だった同胎犬を亡くしたバジルは元気をなくしかけましたが
ジェラートが遊びに誘ってくれて元気を取り戻し、以来現在も若々しく元気です。
もちろんその当時の私達の心の支えにもなってくれました。

そのほか、とても人懐こい性格のジェラートのおかげで
これまで以上に多くの方々と親しく触れ合う機会が増えました。

●ジェラートを迎え入れる前と後ではどのように変化しましたか?

驚くほど何も変化はありません。
本当に自然にすーっと我が家に入って来てくれました。
あるとすれば、お茶目なジェラートのおかげでますます笑いが増えたかな。

●ジェラートとどのような楽しみ方をしていますか?

我が家はもともとアウトドアが好きで天気の良い日は外で過ごすことが多く
またどこへ行くにも犬と一緒というのが基本の生活です。
ですから週末はディスクの大会、公園、買い物、実家、ドライブ等々・・・
可能な限りあらゆるところに一緒に出かけます。
また年に1回、1週間~10日の車旅に出かけます。昨年は東北の旅。
紅葉の中、一緒に奥入瀬や八幡平を歩いたり・・・いろいろ楽しみました。

●これから新しい家族になろうとしている方々へ一言

私達はジェラートに対して、保護犬だからという意識で接している部分は
あまりありません。自分達や先住犬と相性のいい子がいたら迎えたい
と思っていたところに出会ったのがジェラートだったのです。
もともと成犬から飼うのはジェラートで3頭目であり、その良さもわかっていました。

どんな性格に育つかまだまだ未知数の仔犬を飼うのと違って
ある程度性格のわかった成犬を飼うのは、その後の生活においても
比較的無理なくやっていけると思われます。
BCRNの預りスタッフさんが保護期間に書いて下さるブログがとても参考になり
私達はこれによってジェラートが私達の望んでいるような子だと判断できました。
そして実際に私達の元に来たジェラートは本当にそのとおりの子でした。

ただ暮らしていく中で、必要以上に怖がることがあったりと、
予想外のこともあります。そういうときには、やはり心に傷を持っているんだ
ということを改めて知らされます。
それについては、以降、怖がらせないよう注意を払いつつ
でも少しずつ慣らしていくよう生活の中で対応しています。
それ以外では保護犬であれそうでない子であれ、全く同じ家族の一員です。

「この子なら・・・」と思える子と出逢ったら、まずは自分の家の生活に合うか
どうかを見極め検討し、そしてトライアルで更に「この子だ!」と思えたなら、
自信を持って温かく家族に迎えてあげて下さい。
きっと素晴らしい家族になってくれることと思います。

(80)スージー02




NDAのジャパンカップで3位の快挙!!


●ジェラートへの想い

何よりもまず、我が家に来てくれてありがとう♪

亡くなったオリーブを慕い、優しく接してくれたジェラート。
そして私達とバジルに明るい笑いをくれるお茶目なジェラート。
もはや私達にとってはずっと昔から一緒にいるような自然で無くてはならない存在。
ジェラートには今私達のほうがたくさんの幸せをもらっています。
ジェラート、本当にありがとう!

我が家に来たとき3歳半。
一緒に暮らせなかったこの期間のぶんだけ長~く生きて
一緒に暮らす幸せな時間を長~く持ちたいと思っています。
ジェッちゃん、これからも一緒に楽しく幸せに暮らしていこうね。
末永くどうぞよろしく!

(80)スージー03


先住犬とも仲良く、しかも、ディスクで大活躍のジェラート(スージー)です。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

幸せいっぱいな卒業犬に 「ワンぽち!」お願いいたします!






   
BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                
              




トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/413-46c20e59

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN