BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > おすすめ > 本のご紹介  

本のご紹介

2010 - 04/05 [Mon] - 06:40

よく、飼っている愛犬が亡くなると
「虹の橋のたもとで待っている」という話を聞きますよね。

我が家でも、息子から動物のテレビ番組を見た後にその話が出ました。
そのときに「寂しくないんだよ」ということを教えたくて探していたときに見つけた本です。


「ある日 犬の国から手紙が来て」

41kiPcFSYaL__SS500_.jpg
6話の短編からなるファンタジーです。
絵本ですが、大人でも熟読することができます。

犬達は死後「犬の国」で楽しく幸せに暮らしています。
人間のように洋服を着て、二本足で歩いて
仕事に就いたり、好きなサッカーをしたり、旅に出たり・・。

17_1.jpg

そして、愛犬を失って寂しい想いの飼い主さんの下に
「犬の国」より愛犬からの手紙が届きます。
そこには「いつも見てるよ。」「楽しかったよ」「ありがとう」
など、感謝の気持ちや、励ましなど・・。

犬を飼ったことがある人ならその手紙は
涙無しには読めないのですが、「犬の国」での彼らの生活が、
愛犬の「第2の生活」を想像させ、ちょっと微笑んだり・・。

(88) PG 家族募集中

せつないけど、胸にじんわりと熱くなるものを感じさせ
でも読み終わった後には、気持ちがなぜか晴れやかになる
そんな気持ちにさせてくれる本です。

loutye091009_20100402221614.jpg

この本を読み終わったあと、息子が「ラリーが死んじゃったら僕は寂しいけど、
きっとボールが好きだからサッカー選手になっているだろうなぁ」
「ラリーなら僕になんて手紙かいてくれるかなぁ・・・?」とにこやかに話してくれました。

我が家の犬はBCRNからきた元保護犬です。
子犬から一緒にいる方よりは「はるかに」一緒にいられる時間は
短いかもしれない。

でも、この本を読んで、わたしも息子も「いつかくるその日」というものに対して
少し心の余裕ができたかもしれません。(自信はないですが・・・)

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


新しい家族を待っている犬たちのためにお願いいたします!








     BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  






トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/361-8f1b31c8

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN