BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り ミース  

卒業犬便り ミース

2010 - 02/10 [Wed] - 11:30

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ

☆毎月11日はBCRN・デー☆

2月11日(月)『イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン』
イオン幸せの黄色いレシートキャンペーンについて、詳細はコチラ 

BCRNでは、 
東北地域 ○イオン三川ショッピングセンター
      山形県東田川郡三川町大字猪子字和田庫128-1
関東地区 ○ジャスコ品川シーサイド店
      東京都品川区東品川4丁目12-5
の2店舗で助成先団体として 投函ボックスを設置していただけました。

2月11日は祝日です。
ぜひ、ご家族みなさんでイオンに出かけて、
BCRNを幸せの黄色いレシートで応援してください。
よろしくお願いいたします!


ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ

vegaZZZ 卒業犬便り ZZZZZZ

今回 ご紹介するのは No.89 ミース(現:大福)です

img_20100209153516.jpg


◆以前犬は飼っていましたか?


 夫婦それぞれ、小さい頃から犬を飼っていました。
 結婚してからは初めてです。

◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?

 初めてです。

◆ミースを選んだ理由

 「いつでも里親募集中」というサイトでミースを見つけました。
 まずはミースの写真が気に入りました。
 落ち着いた年齢の雌であること、
 我が家の環境(寒冷地・山がち)に適した丈夫な犬種であること、
 山登りやキャンプなどで行動を共に出来る活動的な犬種であること、
 といった条件をクリアしたので里親に立候補させていただきました。
 また、BCRNが犬の健康状態や性格を明確に示してくれていたこと
 も決め手になりました。

◆ミースを迎え入れて苦労していること

 ミースが遺棄された理由の「無駄吠え」は、
 我が家に来た時点ですっかりおさまっていました。
 以降、無駄吠えと私達が感じるような行動は一切ありません。
 今でも続く苦労といえば、
 車やバイクを追いかけようとするクセでしょうか。
 特に郵便バイクへの執着は強くて、
 実は私の不注意で何度も家から脱走してます。
 2階の窓から飛び降りて追いかけていったこともあります。
 ちょっとずつ改善はしていますが、
 今でも赤いアイツに対しては気を抜けません。

◆ミースを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと

 犬がこれほど感情豊かな生き物だとは知りませんでした。
 ミースとのコミュニケーションによって、毎日笑いが絶えません。
 BCRNの方との出会いからも、新たな世界が広がりました。

◆ミースを迎え入れる前と後ではどのように変化したか?

 犬の話題で近所の人と話す機会が増えた、
 外泊、遠出することが減った、
 生活のリズムが整った、
 経済的な責任が増した、
 犬のように今を楽しく生きるのがいいかもと思うようになった

◆ミースとどのような楽しみ方をしていますか?

 毎朝、ミースとおしゃべりしながら散歩をするのが楽しいです。
 時々ハイキングにも連れて行ってます。
 家の中で一緒にゴロゴロするのも好きです。
 ミースはディスクやボール遊びも好きなので、
 そのうちディスクの大会に連れて行ってあげたいです。

◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言

 保護犬を飼う場合、子犬から飼う場合と比べて、
 お互いを理解するのに少し時間がかかると感じています。
 しかし、焦らずに犬とコミュニケーションをとるように努めれば、
 必ず犬は飼い主の想いに応えてくれると思います。
 犬と徐々に心が通い合っていく実感とその喜びは、
 もしかしたら保護犬を飼う醍醐味といえるかもしれません。

 ミースが初めてオットセイ顔(耳をペタッと倒した喜び顔)で私達を
 見上げてくれたとき、
 ミースが私達の前で初めてへそ天、白目で熟睡したとき、
 私達を信頼してくれるようになったんだと感じて、とても嬉しかった
 です。

 ボーダーコリーの飼育は他犬種と比べて大変なこともありますが、
 大変さを忘れてしまうぐらい人間にとって最高のパートナーになるこ
 と間違いなしです。
 是非、1度保護犬に会ってみてください。

◆ミースを迎え入れて ご家族のコメントを頂戴いただけますか?

:ミースがいない生活はもう考えられない。
:大きな声では言えませんが、この辺りではミースが一番かわいいです。



img-2_20100209175353.jpg

◆ トライアルサポート担当からのコメント


 室内飼いから外飼いになり、
 無駄吠えを理由に保健所に持ち込みされた大福さん。
 毛玉だらけで、コマンドも入っておらず、
 叱られる事も誉められる事も知らずに育った様子でした。
 フィラリアも弱陽性で、
 預かりさんのもと、心と体のケアが始まりました。

 掃除機には戦いを挑み(笑)、
 食欲旺盛でバナナが大好き♪
 年齢のわりにハチャハチャ娘だった大福さん。

 色んなお勉強をしながらの保護生活でしたが、
 ディスクは神業的に上達していくボーダーらしいボーダーでした。

 自然に囲まれた素敵なご家族に迎えて頂き、
 フィラリア完治☆掃除機もヘッチャラに大変身。
 トライアル当時は来客を警戒していたものの、
 今では「お客様大歓迎♪」な大福さんになりました。
 
 この上ない愛情と安住の地を得た大福さん。
 どれほど幸せなのかは大福さんの表情を見れば一目瞭然です。
 これからも幸せのお裾分け、期待してますよん♪


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

幸せいっぱいな卒業犬に 「ワンぽち!」お願いいたします!






   BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                
              





トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/315-f858d72e

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN