FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > コラム > 出会いの一歩へ  

出会いの一歩へ

2018 - 09/28 [Fri] - 10:00



以前にもやってみたことですが、久しぶりに試してみました。

「ボーダーコリー」検索 です。

検索エンジンはGoogleにて。

少し前のこととはいえ、ちょっと見ただけでもその検索結果は変わってきていますね。

以前比較的上位にあがってきていた複合ワード、「しつけ」や「飼うのが大変」というのは少なくとも最初のページには出てきていませんでした。

でも、これはきっとそういう悩みが無くなったからということではないはずです。
今も何処かでこうした苦悩を抱えながら頑張っている犬と飼い主さんも数多くいるのだと思います。

昔に比べてボーダーコリーの知名度は高くなっているとしても人に飼われている犬全体に占めるパーセンテージは決して多いとは言えません。
たまに見かけることのある言葉「ボーダーコリーは頭が良いから飼いやすい」というものがいかに実際とは異なるかは彼らを知る人なら皆うなずいていただけると思います。
もちろんだからこその魅力もまたかけがいのないものではあるのですけれどね。

またやはり以前よく見かけたようなネットからの販売に結びつくものも目立ってはいない気がしました。
期待をしすぎてはいけないのでしょうが、安直にそういった手段によろうという人の数が少しでも減ってきているのだとしたら、それが何らかの事柄によっていくらかでも考えをおくステップになっていることの結果だったとしたら、、
こうしたルートによるよくないこと、すべてのケースがそれによるものとは思いませんが、少なくとも人側の意識の変化の兆しであったのなら嬉しく思います。
(ぼやけた物言いになっていることはお含みおきいただければさいわいです。)

今回気づいたことのひとつはとあるまとめページの存在です。
直接リンクは貼りませんがある企業の手になるものでした。
そちらでは犬種ごとにそうしたページを設けているようです。

あらためてお伝えすることではありませんが検索から多くの知識を得ることはできますがそれは全てではなく無論正誤も確実ではありません。

こちらのページでは単犬種についてよくまとめられていると感じました。

そしてそこでは出会いの手段としてブリーダーさんも紹介しています。

まずこうした情報の入り口からご自身の目や耳で得たものを通して彼らとのよい出会いに結びついていってくれることを願っています。

良き関係性を求めて自ら能動的に得ていった知識はたとえ試行錯誤を経ていきながらでもよりすばらしい経験という血肉になってゆくのだと思いますから。

彼らと歩みだすスタート、第一歩としてまずはいろいろなことを知っていってくださいね。

彼らと私たちの素敵なあり方のために。

微力ですがそう願ってやみません。


BCRN で保護し新しいご家族との出会いを待っている子たちの様子は彼らの預かりを受け持っている方々がそのあたたかい心で見守り記録してくれています。

保護日記 です。

これらは公式Webページ~レスキュー犬情報 からそれぞれの犬たちの写真、続くプロフィールの最後のところにリンクされています。

公式ブログでもその一部を抜粋しながらそれぞれの家族募集記事でお知らせしています。

もしその子のことが何か気に掛かったのなら…

ぜひこの保護日記を見てみてください。

良いことばかりでありませんし
克服しようと頑張っている部分にも触れています。

人であれ個性にはさまざまなものが含まれます。
問題点と思える存在があるのならばそれをふまえて一緒に考えていっいただけることが彼らとのあいだの絆をより強くしてくれるだろうと思います。

でもその個性はどなたかにとっては問題ではなく逆にかけがえのない魅力であるのかもしれない可能性だってあると思うのです。

互いをよく知る機会はそれぞれが向き合ってこそ成り立つと思います。

相手のことを知りたいと思うのなら、自分をわかってもらうそのきっかけとして、彼らの様子を知るすべの一手段として保護日記をご覧いただければなによりです。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN