FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > コラム > ワクチンについて  

ワクチンについて

2018 - 06/22 [Fri] - 10:21

暑くなったり寒くなったり、でも徐々に夏が近づいてきています。
温かくなればいろんな細菌や虫、ばい菌なおが繁殖していきます。

先日は、活躍時期になったレプトスピラのことを載せた流れで、
ワクチンの必要性とそのワクチンと病気のことをご紹介していきます。

いままで、

とりあえず、ワクチン8種、9種混合とかよく調べもせずに打っていた筆者です。

BCRNで活動するようになって、それではいい加減なので勉強することにしました。



ワクチン摂取については、可否があります。

体に悪いとかいう説もあったり。
毎年ではなくてもいいとか。いろんな説があり、どれが正しいとはいえませんね。

筆者も、かかりつけの獣医さんと相談して、抗体の検査をしてから必要なものを打つようにしています。
アレルギーもあるので、やたら打つというのもいいとは思えません。


地球上には、あらゆるところにウィルスや細菌が存在しています。
これらの微生物が犬の体に入り、増殖して宿主の体の働きやしくみを妨害したりします。
そのため、死に至ることもあります。

山や野原など自然の多いところで遊んだりお散歩したり、
感染源の排泄物の多いところを歩いたりなど、
いろんなところに潜んでいますね。



そもそもワクチンとは、感染症を予防する抗体をつくる弱い病原体で、
この病原体をうつことにより、体の中で抗体をつくるのです。
その抗体が残って強い感染原因が体内に侵入しても、やっつけてくれて発病しないで済むというものです。
抗体とは、ウィルスや細菌にくっついて病気の力を失わせるたんぱく質です。


なので、もしウィルス等の病原体が入ったらこのワクチンでつくった抗体が活躍します。


できれば少しでも病気は減らしたいですね。


以降、ワクチンの種類について説明していきますね。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN