BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > イベント > BCRNふれあい会のお知らせ(中部・関西地区)  

BCRNふれあい会のお知らせ(中部・関西地区)

2016 - 08/22 [Mon] - 01:25

BCRNふれあい会@アンカレ

アンカレimage1


imgGA1QA5DJ.jpg


日時:2016年9月18日
    9:30〜16:00

場所 〒526-0264
    滋賀県長浜市上野町1439-2
TEL  .0749-50-6699

アンカレさんホームページ

http://www.ankare.jp

アンカレッジ0


アンカレッジ1


アンカレッジ3


アンカレッジドッグラン




アンカレ利用料
(オーナーズクラブ制度を利用します)

団体登録料金 300円
利用料 1300円(1名と愛犬1頭)
追加 300円(大人1名)
追加 200円(子供)
追加 500円(愛犬1頭)
※人のみ入場 300円

大変お手数ですが、
事前に下記内容をご記入の上、
参加お申し込みをお願いします
※当日急遽来られる方も歓迎ですが、
ご入場手続きにお時間がかかりますのでご了承ください

(申込先)
bcrn0918@gmail.com

・ご家族代表者お名前
参加人数
 ・〒 ご住所
 ・お電話番号
 ・愛犬の名前
 ・愛犬の犬種
•♂or♀ 去勢有無
 ・ワクチン接種日(1年以内)
 ・狂犬病摂取日(1年以内)
 ・愛犬の生年月日
※当日、ワクチン、狂犬病の証明をお持ちください

また、ランチの販売がございませんので
各自、お待ちくださいませ

BCRNのグッズ販売と雑貨、おやつなども販売致します
販売時間: 11:00〜12:00
img_201608201921071de.jpg


ボーダーコリーレスキューにて一部貸切スペースと、
一般の方も使われるフリースペースがございます

どちらもご利用頂けますが、
フリースペースは一般の方のご利用もありますので
譲り合いにご協力ください


~参加予定保護犬~
コマキ(中部)
7_2_2016082019210538a.jpg

ジィ(中部)
ジィ


チア(中部)
チア


※保護犬は体調などにより、変更となる場合があります。






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             

保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ



ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN