BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > BCRNとは > サポーターって・・・①  

サポーターって・・・①

2009 - 07/18 [Sat] - 20:35

福助いつも 愛読ありがとうございます。福助

こちらのブログなんですが、BCRNのサポーター7名で運営しております。


よく BCRNでは 「サポーター」という 言葉を使いますが、

「サポーターって どんなことをしているの?」と思われる方もおいでになるかと
思いまして、本日は 「サポーター」のお仕事について ちょっとお話しします。

2007年10月23日に発足した 
BORDER COLLIE RESCUE NETWORKは 
ボーダーを愛して止まないごく少数のサポーターで産声を上げました。

1年半を経過した現在では 北は北海道、南は沖縄まで 500名以上の
サポーターが活躍しています。

まず、核にあり、 この方達が居なければ 成り立たないお仕事として

「保護犬の預かり」という お仕事があります。

BCRNに来る保護犬の素性は様々で、放浪犬を保護したり、
お家の事情により飼育困難になってしまった子を保護、
あとは 哀しいことに 殺処分になることを 解っていて 
愛護センター(俗に言う保健所)に 持ち込まれた子達を
家族のように迎え入れ 家庭犬としての生活をさせる役割を担っています。

放浪していた子や、あまり 前のご家庭で「家庭犬」として
生活出来ていなかった子達は 栄養失調の症状があったり、
一番多いのは フィラリア予防をされていなかったために
フィラリア検査で陽性の結果が出てしまう子達が 多く居ます。

レヴィ2
交通事故に遭い、愛護センターに瀕死の状態で保護されていたレヴィ。

そんな 様々な問題を抱えている子を 病気があっても 先住犬と
隔離したりしながらも 家庭での愛情を覚えさせてあげるという 非常に
コアなお仕事をするのが 預かりサポーターです。

預かりサポーターを確保しないことには 愛護センターに持ち込まれた情報が
あっても、BCRNではすぐに受け入れる事ができないので
引き出しをセンターと調整しながら1匹でも多く、早く幸せにしたい! 
と努力し、受け入れる体勢を作っています。

そして、サポーターの大半は先住犬を抱えています。

犬同士の相性、性格の問題、病気の事・・・ 沢山の問題を1つ1つ
クリアしながら、時には預かりの移行があったり、隠れていた性格を
見いだすために お泊まり保育 なんて事も やってみたりしています。

少し 目先が変わると 隠れていた性格も見えたりしてきます。

そして 健康状態に問題があった子はBESTな治療を検討し、
飢餓状態で保護されたこには 十分なご飯を与え、笑顔を取り戻せる
まで、たっぷりの愛情をそそぐ。 そんな とっても大変だけど
やりがいのある お仕事が 「預かりサポーター」という お仕事です。


※お仕事という 言葉を 使っていますが、もちろん ボランティア活動です♪



預かり先を確保するためには その子がどんな子か?接見に行くのも
サポーターのお仕事となります。

・この子の性格はどんなだろう?
・健康状態はどんなかな?
・人に対して攻撃性はあるのかな?


この 接見の情報を元に、預かり宅の選定をしたり、今後の
方針を 決めていく。 大変重要なお仕事と なります。

次に、引き出し&移送係

接見担当から、保護する子の情報を元に、預かり宅を慎重に決め、
預かり宅の準備が整ったら 次に活躍するのが 引き出し&移送係。

預かり宅と、引き受け場所(愛護センターだったり 一般保護家庭)を
日程調整し、現地までお迎えに行き、その足でヘルスチェック(基礎検診)に向かいます。

そして健康状態に重篤な問題が無ければ
危険と背中合わせな シャンプーに行ったりします。
シャンプーするのは 犬にとっても かなり 無防備な状態になるので
時には警戒し 歯を剥いたり 暴れたりする子もいますから、ある程度
観察をしながら 犬の性質を見抜いていくという 役割を担っています。


ココまでが BCRNの保護活動での一部となる 犬を保護する為の
表立った3つのお仕事の紹介でした。

第二弾は 裏方でも非常に重要なお仕事が沢山あるので
そんな 内容をお知らせできればな~ と 思ってます。



私たちが がんばれる理由。

皆様の応援と、 

mark.jpg
こんな 笑顔で卒業してくれる 卒業犬がいるから がんばれますムキッ





ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

読んでくれている皆様も素敵なサポーターのお一人です♪
ワン♪ぽちお願いいたします!!!




BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  







トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/131-f9e4fdda

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN