BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > しつけ・アドバイス > こんな言葉から  

こんな言葉から

2015 - 02/04 [Wed] - 10:00




みなさんはWEBを使ってなにかを調べようと思ったらまずどうされますか?

例えばブラウザのトップページに設定してあるサイトからでしょうか。

あるいは検索専用のサーチエンジンから?

すでに言葉としても定着しているくらいですから Google(グーグル)からといった方々も多くいらっしゃると思います。

お話しはそんなところから。


Google に”ボーダーコリー”と入力してみましょう。

検索結果はおよそ620,000件あまり。

まずは犬種に関する知識をまとめたサイトなどが上位に来ます。

当然ボーダーコリーという言葉をたくさん使っているブログのまとめ、そしてこの言葉を調べようとした人々の考えを反映してその先には彼らを飼うためへのみちすじとなるサイトが出てきます。
ブリーダーやショップです。

(ちなみにBCRNも順位は入れ替わりますが常に上位に表示されてきます。本当はこれがよいことなのかどうかは別としてではあるのですけれども・・・)


さて検索結果の表示は膨大ですからページが多岐にわたります。
1ページ目の下の部分には検索への補助として 「ボーダーコリーに関連する検索キーワード」 がいくつか示されてきます。


ここからが分かれ道です。

新しく家族として迎える犬種にボーダーコリーを考えている人々にはいくつもの手段、方法があると思います。

例えば”ボーダーコリー 販売” こちらの検索結果は約338,000件

例えば”ボーダーコリー ブリーダー” では検索結果約222,000件

もちろんそれぞれに重複している部分がありますから一概には言えませんが、まずはいわゆるショップ経由での購入というのが意識にのぼりやすいのだとも考えられます。

私たちの社会において市場というものが形成されている以上、当然のことながら宣伝や広告の働きもありますし、こちらが優勢な傾向にあるのは当然とも言えるのでしょう。

(ここでの善悪についてはすでに語られてきていることでもありますがいずれまた機会をあらためたいと思います。)

参考までに”ボーダーコリー 里親”では約179,000件ですからまだまだ認知度では下になってしまうのでしょう。


さてさらに進み、実際の彼らとの暮らし方を考えるとき、具体的にそれらについて調べようとするでしょう。

”ボーダーコリー 飼い方” 約187,000件

ネットからの知識は真偽を含めて”玉石混淆”です。でもきちんと見極められればかなりの知識は得ることができますね。

(願わくは彼らのためにも正しくあって欲しいものですが。)


さまざまの様子がその生の声としてうかがい知れるブログなどから、あれ?ボーダーコリーは賢いらしいけど飼うのは大変 などという記述を見かけたりします。

そこで”ボーだコリー 飼いにくい” 約30,200件
・・・思っていたより少ないかも。

じゃあ”ボーダーコリー 飼いやすい” 約37,800件
おや、少し多いけどあまり変わらない?

いったいどっちなのでしょう。


WEBで調べられることっていまや相当数あります。

でもあたりまえですがすべてではありません。

本当のところとしてボーダーコリーと暮らす人の姿や様子、その言葉を聞いてみよう と考える人が出てくると思います。

その方々はそのような場に出掛けていったり、話を聞いてみたりと情報を積極的に集めていくでしょう。



BCRN のHPからご覧いただける保護犬達の日記もそんな情報のひとつとしてお役立てください。

彼らを家族として迎えようと思い、お話しをさせていただけたときには、、

よいことばかりではなく、こういう面もあるのですということをきちんとお伝えいたします。

一緒に暮らすのであればうわべの飾りだけではなりたちませんよね。

ボーダーコリーという犬種、それぞれの子の個性、できるかぎり受け止めてあげて欲しいと思っています。



『黒白の差』はさまざまにあると思います。だれかが断定的に『黒白をつけ』ようとして『黒白をあらそう』ことの意味ってどれだけあるのでしょうか。

『黒白を弁ぜす』(物事の正邪・善悪・是非の区別ができない。)

はっきりとしたことはわからないというのが真実かも知れません。

人と人もそうだと思いますが、人と犬との関係性 というものはその流動性において存在するありようだと思うのです。

おたがいがよりよくいられる姿、そんなかたちをいつも見ていたいと思っています。



検索数 約390,000件

”ボーダーコリー 楽しい” で出てくる結果です。

この数がもっともっと充実していって欲しいと心より願っています。








ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             




ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/1196-7de1fcba

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN