BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬 > 卒業犬便り~シエル ≪虹の橋へ旅立ちました≫  

卒業犬便り~シエル ≪虹の橋へ旅立ちました≫

2014 - 01/31 [Fri] - 09:00

今日はBCRN卒業犬・シエルの卒業犬便りです。

sieru1.jpg

(68)シエル(関東)
2008/08/20 BCRNで保護しました。
性別:♀
年齢:8歳
性格:温厚。筋肉・体力しっかリしていてよく走ります。
健康:良好、フィラリア(-)、ワクチン接種済み

*************************

◆以前犬は飼っていましたか?
はい。

◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
2頭目です。先住犬を迎えて落ち着いた頃から2頭目を考えていました。

sieru7.jpg


◆シエルを選んだ理由
年齢的に落ち着いていて、先住犬と似ているところもあったので我が家の生活スタイルに合っていると思いました。一番の理由は、小難しい面も含めてシエルが可愛いくてずっと一緒に居たいと思ったからです^^。

◆シエルを迎え入れて苦労したこと
大きな苦労はありませんでしたが、強いて言うなら、室内トイレをマスターできなかったのでトイレが外だったこと。
外派なのに雨や風が嫌いなので天気が悪い日は大変でした^^;;;
それと、苦手なものが多かったこと。雷、カラス、電車、子供の騒ぎ声など^^;;;
  
 
◆シエルを迎え入れる前と後ではどのように変化したか?
先住犬と生活リズムが一緒なので特に変化はありませんでした。
一頭から二頭になったので車を買い替えたり、ケージやマットなど犬グッズが膨大になりました^^;

◆シエルとどのような楽しみ方をしていましすか?
キャンプやハイキングを中心にアウトドアを楽しみました。先住犬の真似でディスク遊びができるようになってからは遊びの幅も広がりました^^。
日々いろんな表情があって、一緒にいるだけで楽しいです♪

sieru8.jpg


◆シエルを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと
たくさんありすぎて^^。
一緒に過ごせた日々はずっと忘れません。本当に幸せでした♪

◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言
保護された成犬を迎えるのは大変な面もありますが、喜びや発見もたくさんあります。長い目でみて付き合っていく気持ちが大切かと思います。
シエルを迎えて5年が過ぎましたが、いろいろと分かり合えてきたかな~と思ったのは1年を過ぎた頃からでした。
また、迎えるにあたっては、その子の性格はもちろん、数年先までのご家族のライフスタイルを考慮して選んでいただくことを願います。


sieru12.jpg

そのシエルですが、昨年11月末に悪性リンパ腫が発覚し、抗がん剤治療を試みましたが副作用が強く途中で断念。
だんだんと弱々しくなりつつも食欲は旺盛でまだまだ元気さがあったのですが、年末から急激に体調が悪化し、2014年1月4日に虹の橋へと旅立ちました。享年13歳6ヶ月(推定)でした。
最期まで苦しみながらも必死で生きようとする健気な姿を私たち家族は最期の時まで見届けることができました。

シエルを迎えて私たちは本当に幸せでした。だからシエルも幸せだったに違いありません^^。
キャンプやハイキング、ディスク遊びなどたくさんの思い出もありますが、今思い出されるのは、日常のちょっとしたしぐさや何でもない行動です。
シエルはお茶目でお間抜けで^^;、いつもそばにいてくれました。私も主人もそんなシエルのことが大好きでした。いなくなってその存在の大きさをしみじみ感じています。

このような形で卒業犬報告をすることになったのはとても残念ではありますが、最後に一言書かせてください。
『シエルへ 空を走れ!』byおとうちゃん
『シエルへ いつまでも一緒だよ。今までありがとう(^^)』byおかあちゃん
  
 
みなさん、シエルのことを見守ってくださってありがとうございました☆
センターで処分を待つ身だったシエル、初めて会った日のことはもちろん、我が家で一緒に過ごした5年半のことは忘れません。この出会いに感謝いたします。

sieru10.jpg


・・・シエルさん、お空の上かで 先に逝った仲間たちと会えたかな?

ずっと、笑顔で家族を見守ってあげてね・・・。


・・・最近「高齢になったので保健所へ」「病気になったので飼えない」・・・もしくは放棄(捨てる)というワンコが増えているような気がします。(ボーダーに限らず、です)

我が家にも高齢の犬が居るので、余計に目に留まるのか?とも思いましたが・・・確実に増えています。

どうか、手放す前に『初めて我が家に来た日』を思い出してみて下さい・・・。
純粋な目で見上げ、笑顔をくれた日々を沢山の思い出を、思い返してみて下さい・・・。

ペットも家族の一員です・・・大切な一つの『命』を持っています。。。

どうか、どうか最後の一瞬まで側に居て・・・
1分でも1秒でも長く側に居て欲しいと、毎日、この子の笑顔を見ながら願ってます。。。

そして・・・最後に「ありがとう」と言って見送りたいと切に願うこの頃です・・・。



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ





トラックバック

http://staffbcrn.blog38.fc2.com/tb.php/1009-c50a0550

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN