BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 2017年10月06日  

犬のお家はどこですか??

2017 - 10/06 [Fri] - 09:00


朝晩の冷え込みも本格的になり、わんも冬支度に毛をごっそり抜いてくれている日々ですね。

今日は、犬の居場所についてです。
皆さんの愛犬はどこに住んでいますか??
屋外?室内?
どちらにとっても少しづつ冬に向けて注意点など書いていきたいと思います。

まず、お外で飼っている方。
冬に向けて、犬は換毛期に入っています。きちんと抜け替わらせてあげるためにも、しっかり生えた冬の寒さに耐えられる冬毛が本来の力を発揮できるように、ブラッシングをまめにして抜け毛、ゴミを取ってあげてください。

犬小屋を今一度点検し、小屋の周りから隙間風が入らないか、地面からの冷気がじかに伝わらないか確認し、ブルーシートなどで周りを覆ってあげたり、犬小屋を高床式にしてあげたり、また毛布などを敷いて寒さ対策をしてあげましょう。

また、雪が降るような一段と寒い日は、玄関先でも構いませんのでなるべく室内にて過ごさせてあげるようにしましょう。
いくら犬でも寒さはこたえます。こまめに様子を見て、ハナを垂らしていたりくしゃみを何度もするようなら病院へ連れて行ってあげ、生活環境を見直してあげてみてくださいね。


f5c6b55ed238820303a8b72e1825c7c7_s.jpg


室内飼いの方。
室内飼いの犬は室内の暖かさと室外の寒さの差に注意してあげましょう。
普段、快適に設定された暖かい室内にいるため、急な冷え込みに弱く、身体がその温度変化についていけなくなる可能性があります。
お散歩前に少し部屋の温度を下げて外との気温差を縮めたり、防寒着を着せてお散歩するなど対策をしてあげましょう。

また、寒いだろうとヒーターや湯たんぽを用意する家庭もあるかと思いますが、これも注意が必要です。
あまり近くに置きすぎると低温やけどを引き起こしたり、元から肌があまり強くない犬は皮膚が乾燥してしまいます。
犬用につくられたものでないとコードをかみちぎったり、しっぽを焦がしたり、容器をあぐあぐと噛んで破壊、中のお湯が漏れてびしょびしょに。。。
なんてことにもなりかねませんので、用意する際は必ず犬用のものを用意してあげるようにしましょうね。

どこで飼うにしろ、犬をよく観察し、様子を見ながら快適な空間を作って冬を迎えてあげられるようにしたいですね♪


すーちゃんimg







BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN