BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 2017年06月  

ボーダーを飼うならこんな本を

2017 - 06/30 [Fri] - 09:28

こんにちは。さていよいよ楽しい夏の始まりです(*^_^*)
今日は、本のレビューです。
ボーダーコリーと一緒に暮らしていると、
その特異な性質に笑ったり叱ることがあったり、ほんと面白いです。

そんなボーダーコリーたちの中には、たまに困ったちゃんもいます。

吠えたり噛んだり、ハーディングしたり。
手におえないと思われる方も多いと思います。

ボーダー飼いたいんだけど自信ないぁとか、ボーダー飼った後で後悔しちゃったとか
そんな方のためにも読んでほしい本があります。


『ボーダーコリー式 生活のオキテ』
ボーダーコリーと暮らすために必要なことが書かれています。
病気のこととか老後や保険まで書かれていますよ。
中は写真がたっぷりで、読みやすくグラフなどが使われていてわかりやすいです。

生活のオキテ





『愛犬の友 いつでも全力!ボーダーの就活』 2016 5月号
全力です!(笑) 
ボーダーと遊ぶならこれ!

ボーダーの就活






そしてこちらは、無料配布しているリーフレットです。
こちらをぜひともごらんくださいね。
『ペットショップへ行く前に ペットの里親になろう!』


リーフレット



そして私のお気に入りの本です。
『忘れられない犬がいる』
これ、泣けます(T_T) この中にボーダーがいますよ!
犬を飼う方は必読書だと思います。

忘れられない犬がいる



どうしようかなと迷っている方を後押ししてくれる本だと思います。
ワンコとご家族の幸せのために。






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ







雨の日のわんこは。。。

2017 - 06/28 [Wed] - 09:00

じめじめしたり、晴れて蒸し暑かったり。人間もですがワンコも体調管理に気を付けないといけない時期ですね。
今日は梅雨の時期のお散歩の注意点についてお話ししたいと思います。




水たまりに注意!!!

雨の日でも犬というものはお散歩に行かねばならぬ生き物です。
DSC_0097-640x360.jpg

水がだいすきではっちゃけながら跳ね回って歩く子。濡れるのが嫌でお散歩を拒否する子。
それぞれいるかと思いますが、どの子にも共通して言えるのは、水たまりに入らないように、です。
雨が流れて溜まった水たまりには、色々なものが混じっています。空気中の細菌や汚れはもちろんのこと、地面に捨てられているゴミやたばこなどの有害成分が溶け出しているかもしれません。ノラ猫のウンチ、電柱にかけられた他の犬のおしっこ。。。沢山のものが付いている地面に張った水、それが水たまりです。

そんな可能性のある水たまり、人間だったら絶対に入りたくありませんよね。
ただ、犬にはそんなことわかりません。楽しそうなお水~っとばかりにえいやっ!!とダイブしてしまったり、ちょっと飲んでみようかしら?と舐めてしまったり。

そうすると、そこからさまざまな菌をもらい、感染症になる危険性が高まります。
楽しそうな様子についついいいか~となってしまいがちですが、そこは犬の健康を考えてさけて通ってあげてくださいね!




カッパや靴下の活用を!

雨の中喜んで飛び跳ねてくれる犬。水しぶきが楽しそう(^^♪ 

なんて言っていられる優しい飼い主さんばかりではない、はず。
お家に帰ると、頭からびしょびしょのイヌと自分。おなか部分は砂混じりの水分でドロドロ。
かがみ込んで拭いてあげようとした瞬間、ぶるぶるぶる!!!っとされてしまい、ため息・・・。
こんな経験はありませんか?

犬の身体に着いた水分はその手入れの大変さもさることながら。
ふやけた肉球はけがをしやすくなり、、濡れた身体をほっておくと皮膚炎などにもつながります
そこでおすすめしたいのが、レインコートやカッパ、犬用の靴の活用です。

70626a41a390e420ca35552accf4b8a6_s.jpg
これらは決しておしゃれではなく、犬の身体をぬらさないようにしたり暑さ、寒さから身を守ってくれたりする優れもの。
また昨今のものは素材も進化していて、着たままスポーツや泳ぎもできるものも多数でてきていますので、犬にとってもストレス、抵抗なく着れるのではないかと思います。

また靴は雨の日の濡れを防止するだけでなく、夏場の熱いコンクリートから肉球がやけどするのを防止してくれる働きもあります。
お家の中で滑り止めとして履かせられるものも出ています。
普段からちょくちょくはかせておいて、抵抗なく履いてくれるように慣らしておくことが大事です(^◇^)

憂鬱になりがちな梅雨のお散歩、かわいいレイングッズをそろえて、快適に過ごさせてあげるのはいかがでしょうか♬








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

卒業犬便り・風ちゃん

2017 - 06/26 [Mon] - 09:00

2015年夏にBCRNで保護され
新しいご家族に出会い、
その年の冬家族として迎え入れられた
ちゃん」(ふうちゃん)
からお便りが届きました。


今日はちゃんの卒業犬アンケートを
ご紹介します。

まず・・・・
こちらは2015年保護された当時のちゃん。


ff2.jpg

まだ痩せていて
何を見てもハチャハチャしていた頃です。

当時の預かりさんから見た
家族募集記録にも
「元気なかまってちゃんタイプ」
と書かれていました。


そして
こちらはトライアルをスタートさせた頃のちゃんです。

FF6
落ち着いて人の目を見られるかな~?ちゃんとお話が聞けるかな~??


正式譲渡から1年半・・・・

ちゃんの様子はどうでしょう??

卒業犬便りアンケート】


◆以前犬は飼っていましたか?

子どもの頃に飼っていました。

◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?

初めてです。

ちゃんを選んだ理由

特に理由はありません。

◆風ちゃんを迎え入れて苦労していること

特にありません。

◆風ちゃんを迎え入れて良かったこと、うれしかった事

命をひとつ救えたこと。
  そして、生活が豊かになりました。


◆風ちゃんを迎え入れる前と後でご家族はどのように変化しましたか?

夫が毎朝散歩のために早起きするようになりました。
散歩でご近所の顔見知りが増えました。


◆風ちゃんとどのような楽しみ方をしていますか?  

風にいろいろと話を聞いてもらっています。

◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言 お願いします

どうにかなります。
プラスのことが多いです。



◆風ちゃんを迎え入れて ご家族のコメントをお願いします
犬がいる生活はとても膨らみがあります。
いろいろありましたが、一年が経ちしっかり家族の一員です。


そして・・・

現在の風ちゃんは・・・・・・

こんな感じです

ふうa

ふうb

すっかりご家族の一員として
安心した穏やかなお顔になっていますね。



トライアルサポートを担当したサポーターからのメッセージ】

初めて会った風ちゃんは
小柄なのにとっても元気。

何を見ても興味津々
誰を見ても遊んでほしくて
お散歩に出てみれば
あっちへグイグイ、こっちへグイグイ。
天真爛漫なパピーちゃんのようでした。

でもご家族の皆様が
メリハリのある接し方をして下さり
風ちゃんの心と体の成長を育んで下さっていました。

今ではすっかり家族の一員として
幸せな毎日を送っているようで安堵しました。

送って頂いた最近の風ちゃんのお写真を見ると
その幸せさが伝わってきます。

風ちゃん、良かったね

改めまして風ちゃんのご家族の皆様
迎え入れて下さって
ありがとうございました。



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


家族募集中(403)ラン(関東)

2017 - 06/23 [Fri] - 09:00

今日は6/22に15歳の誕生日を迎えた「ラン」ちゃんのご紹介です。
rann13.jpg

2016/05/21 BCRNで保護しました。
性別:♀(未避妊)
年齢:15歳(2002.6.22生)
体重:12.6kg(適正より少なめ)
健康状態:フィラリア(-) 糖尿病治療中 変形性膝関節症(左足) 狂犬病・混合ワクチン未接種(獣医師判断) 視力・聴力なし(若干の反応あり)
性格:穏やかで優しい子です。人に対してハチャハチャと甘えることもなく静かに接してきます。
あたたかく見守りながら余生を穏やかに過ごさせてください。
老犬に優しい環境で、糖尿病や関節炎のケアを継続してお願いいたします。

ある日の預かりさんの日記より

ランちゃんに足長おじさんから、励ましの
メッセージを頂きました。

とても嬉しく、心にしみました。
気にかけて下さってありがとうございます😊
同じ年頃のお友だちも頑張っているよ、、と
ランちゃんにも伝えました。


……………

好天が続いており、預かり2号館のエリアでは
日中の気温が30℃近くまで上がる日も。
「暑くてぐったりだわ」 byラン
rann10.jpg


急な変化に身体がついていけなかったのか、
5月のはじめに食欲が落ちた日がありましたが、
すぐに復活し、元気に過ごしています。
rann3.jpg


お散歩は日が落ちて涼しくなってから。
rann5.jpg
力強い歩みで、外の空気を満喫しています。
先住とはすっかり意気投合。
消灯時間前のひとときです。
rann6.jpg

BCRNで保護してから1年が経ちました。
毎日のんびりと過ごしているランです。

そして 15歳の誕生日 おめでとう

「私の赤い糸はどこに繋がっているかなぁ〜
耳をマッサージしてもらいながら首を長くして待ってるわ 
あ〜気持ち良くてうっとり
rann11.jpg

私の預かり日記はこちらです。  是非遊びに来てね。



続いて

7月のイベント開催のお知らせです

【中部】7/9(日)BCRN&ボダ助 合同ふれあい会2017 
中部の保護犬達も参加します!
詳しいご案内はこちら⇒http://bcrnevent.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

【関東】7/22(土)軽井沢アニマルチャリティコンサート
詳しいご案内はこちら⇒http://bcrnevent.blog.fc2.com/blog-entry-35.html?sp

たくさんの方のご参加をお待ちしております^0^



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

私がサポーターになったわけ vol.7

2017 - 06/21 [Wed] - 10:00




犬と暮らすことを選択する。
そのパートナーとしてボーダーコリーという犬種を選ぶ。
さて、、

皆さんそれぞれではあると思いますが、新しい何事かのスタートにあたって人はそのために必要と考えられる”情報"を求めてゆくのではないかと思います。

身近にそうした知己を得てまずそこから彼らのあれこれを知ってゆくということもあるでしょう。
もちろんこの時代、Webを通して多くのものに触れてゆくことも可能ですし、それは実際にもかなり多いと考えられるのではないでしょうか。

同じ犬種を飼っている人々のブログなどからいろいろなことを知ったという方もたくさんいらっしゃるのでは?

例えばボーダーコリーたちが数多く集うドッグスポーツの場で出会った方々もこうしたSNSを通じてさらなる交流を広げておられたりするもよく見受けられることだと思います。

昔に比べればボーダーコリーという犬種がよく知られるようになり、それにつれて飼育頭数も増えてきたとはいえ、全体からみればまだ少数派に近い犬種であるのかもしれません。
だからこそこうしたつながり、結びつきはリアルな場のみならずネットを通じても実に広く深く存在していてそれは時に驚くほどだったりします。
冗談めいた言葉ですが 「あいだに一頭はさめばたいがい知り合いのボーダーコリーにつながる」などと耳にしたりしますから。

タイトルの通り自分の話に戻ります。
当然Webを介して様々な情報に接するうち、必ずといってよいほど BCRN という言葉に出会います。

すべての動物(ここでは犬、ボーダーコリーに限らせていただきます)が幸せのうちに生き暮らしている訳ではないことは哀しいことに明らかです。

こういう酷い状況におかれた犬がいる、心無い人間によって劣悪な環境にさらされている犬がいる…

さまざまな媒体を通してあなたにも伝わってきているのではありませんか?

とても残念なことに、こうした事実は入ってくる情報量に比例してその割合を増してきます。

これを辛く感じ、見たくない聞きたくないと思うことも決して間違ってはいないと思います。
正直に言えばそのように考え目を背けていた時期が私にもありました。

ただ自分と暮らす犬が完全には至らずともそれなりにしあわせそうに過ごしている姿を見るうちに、このような思いが私だけではなく少しでも広がってやがて何かを変え良くしてゆける何かになるのなら、同じとまではいかずとも他のボーダーコリーの幸せのために自分ができる小さな事からまず始めてゆこうと考えるに至りました。

これが動機です。

しかし 知る ということはいい面ばかりではなく時に悲しいことや暗い側面をも受け入れることになることがあります。

実際のレスキューのそれぞれには表層からだけではわからないことがあります。
語弊があるかもしれません。
でも私は 知らないでいるかりそめの心安さ よりも 知っていることの苦悩とそれゆえこその喜び を選びました。

ボーダーコリーのしあわせのために。

切なる願いと同時にこれだけが今もその原動力です。












BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

家族募集中(421)ロータス(関東)

2017 - 06/19 [Mon] - 07:06

☆☆☆家族募集中(421)ロータス(関東)☆☆☆

rino2

(421)ロータス(関東
2017/3/16 BCRNで保護しました。
性別:♂(去勢予定)
年齢:推定8歳
体重:22kg(適正24kg程度)痩せ気味
健康状態:やや軟便気味 フィラリア(-) 
ワクチン6種接種済(2/28)
性格:毎日の散歩、そして何より人間が大好きなコです。
甘えたくって顔をペロペロ、撫でて撫でて~♪と大きなしっぽを
ブンブンしながらすり寄ってきます。普段は人に対して攻撃的な
面はありませんが、興奮すると我を忘れてしまうところがあり
注意が必要です。愛情がいっぱい欲しいパピーのようなコですので、
完全室内飼いでお留守番が少なく、ロータスだけを見てくれるご家族を希望します。

☆☆☆預かりさんの日記より☆☆☆

ロータスにフードのご支援をいただきましたヽ(*^^*)ノ

26_1.jpg

早々のご支援、心より感謝申し上げます!
届いた荷物を開封するやいなや、早速忍び寄る怪しい影が(笑)!
食いしん坊ロータス、美味しいものの気配がすると
どこからでも飛んできます(^_^;)
ローさんあなた…
さっきまでベランダでヨダレ垂らして寝てなかったっけ(・・;)?

袋の匂いをしばしクンクン・・・
送り主の方の真心に思いを馳せるロータス。
その後、仮母!これが今夜のディナーだね♡と言わんばかりに
こちらにチラリと目配せをして、
満足そうにベランダに消えて行った彼でした…(^_^;)
一粒もムダにすることなくいただきますm(__)m
ご支援ありがとうございました♪

26_2.jpg


(写真が逆光でごめんなさい~)

仮母さぁ~、もっとカメラの腕あげてよ~(ー。ー)y―~~

(_ _*)・・・ハイ。(仮母)


そんなロータスの毎日はこちら   ⇒ロータスの日記



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

6月度、再度のお知らせ!!

2017 - 06/16 [Fri] - 09:00

6月の頭でもお知らせしておりますが、再度お知らせとして書かせていただきます。
BCRN では毎年6月を サポーター登録の更新月 としています。

今までサポーターとして活動してきていただいている方々も、更新という形で手続きをお願いしております。
サポーター登録更新される方は、HPの「サポーター募集中」のページより更新手続きをお願い致します。)

そしてまた、新たな年度の始まりでもあります!
これから一年、
保護
預かり
ブログ担当
WEB担当
譲渡会参加

などなど、またいろいろな方面へと活動をしていきます。

今現在少数のメンバーでなんとか回している状態で、その負担も大きい物があります。
少しでも多くのメンバーで、仕事を分け合い、情報を分かち合い、幸せなボーダーたちを増やす活動を続けていきたいと考えています。
もちろん、月単位からの参加も随時受け付けています。 が、宜しければ年度はじめとなるこの6月から、心機一転、新たに仲間となってこの活動をお手伝い頂けませんでしょうか??
19184386_770913499744507_15462157_n.jpg

サポーターの活動内容、また登録に関しては
こちらをご覧下さい

どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

家族募集 No.383 ジィ (中部)

2017 - 06/14 [Wed] - 09:02

こんにちは!

ニュースでは梅雨入りとか言ってましたが、晴れの日が続きますね。

今日は、新しい家族を待ちわびているジィ君の紹介です。

ジィ君、ちょっとお歳ですが、めっちゃ可愛い顔していて、
私的にはアイドル君です。


が、    この頃ちょっと丸くなったかな・・・・・(笑)


では、最近のジィ君の様子をご紹介しましょう!!!!



No.383 ジィ の日記はこちらから


もふもふじい
ちょっとモフモフ(~_~;)



日記ではちょっと間が空いてしまいましたがジィは超元気です
近ごろやっと天気が良くなってきて運動場で過す時間も増えてきました

頑張って動いて痩せないとね(汗)

段々と人との接し方も良くはなってきていますが、問題は吠え声
これ、なかなか大きいんです。

新しいお家の環境が1番の問題点 住宅地だとご近所トラブルが怖いです。

どこか田舎で、吠える方がありがたいわ~って、環境のお家はないでしょうか~

季節はもうすぐ春
ジィにも春が早く来ると良いなぁ~☆


まるまるじい

立派なコート、ちょっとカットしてみました。(*^_^*)
でも、もふもふ


2015/11/15 BCRNで保護しました.
性別:♂(去勢済)
年齢:8歳
体重:17キロ
健康状態:
良好 フィラリア(-)ワクチン接種済み(6種)狂犬病ワクチン接種予定
性格: 
年齢の割にパワフルで元気一杯です。
詳しい性格は今まだ観察中ですが笑顔が可愛い子です。
顔が童顔で可愛いジィ
問題は体を拭けない、足等を拭けない事
これはジィが保護されていたセンター(保健所)で、ちょっと嫌な事をされてしまい、嫌な経験が今も忘れられないと言うトラウマ
でも、きっと、長い時間共に過ごせば、きっと、できる様にはなるのでは?と考えています
後は、吠え・・・吠え声がワンワンじゃなくて、ゴジラが雄叫び上げる感じの吠え方なのです・・
飼育放棄理由も吠えで近所からの苦情でしたね、ジィ・・

環境が吠える事を許される場所だと良い番犬?になるとは思うのですが・・
外飼育で繋がれてはお断りします
夜は室内で飼育して欲しい
バリやゲージを使って寝かせて欲しい
だって甘えん坊の焼きもちやきジィなんだもん

先住犬は居ない方が良いです
小さな子供さんもNG
猫もダメ・・・

でも

バイク追わない
車も自転車も興味ない
だから良い所も沢山あるのです☆


ダイエットにご協力してくれるご家族絶賛募集中!!!!

ほんとは、痩せたらかっこいいんだぜ!★







BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


あじさい中毒にご注意を

2017 - 06/12 [Mon] - 09:00

各地で梅雨入りのニュースが聞かれるようになりました。

この時期、あちこちに咲いているあじさい
美しく、見事でうっとりします。
ついつい、愛犬を隣に座らせて
記念写真をパチリ


ですが・・・・
あじさいには毒性があるとされています。

厚生労働省のHPを見ても
その毒性には注意するように書かれています。

詳細はこちら厚生労働省HP

あじさい2


正確な毒性成分は
研究によってまだ解明されていない部分も
多いようですが
昔からあじさいには青酸配糖体や嘔吐性アルカロイドが
含まれていると言われています。

あじさいの葉、つぼみ、茎などを
犬や猫がふと口にしてしまうと
猛烈な嘔吐、顔面紅潮、ふらつきが起こったり
けいれんや、呼吸器の麻痺、
最悪には死に至ることもあるそうです。

あじさい1

お庭で放し飼いをしていたり
お散歩の時など
またあじさいをお部屋に飾るときなども
愛犬の届かない場所に置く等
気をつけてあげてください。

万が一、愛犬が食べてしまって
嘔吐などの症状が見られた場合は
直ぐに動物病院を受診してください。



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

我が家のボーダーコリー

2017 - 06/09 [Fri] - 09:09

我が家に初めてボーダーコリーが来たのは今から約16年前。
1頭目は病気の為10歳で他界してしまい、その後2頭目を迎えて現在に至っています。

2頭は正反対の性格の持ち主です。

1頭目の「M」は何にでも興味津々。
パピー時代はボーダーお決まりの突然のスイッチON。部屋中を走り回ったり、部屋の角は丸くなったり、留守から帰宅するとケージから脱走していて満面の笑みでお出迎えされたりと、本当に話題に事欠かないワンコでした。
IMG_1064.jpg

そうそう血気盛んな頃(♀なのに)は車追いもありました。
おまけに少々自己主張が強く、相性の合わない子には強気に出たりと大変な面もありましたが

「苦労した分だけ素晴らしいボーライフが待っている」 というどなたかの有難い言葉を励みに、ボー育て をしたような気がします。

「M」とは色々なドックスポーツを一緒に楽しみ、そして飼い主の趣味のアウトドアのお供も。
飼い主の言葉をどんどん理解するようになり、本当に楽しい思い出がいっぱいです。
DSC05332.jpg

「M」が病気で他界したあと迎えた今のボーダーコリー「B」
食べること寝ることが大好きで
散歩に出なくても満足してしまうような子です。

飼い主のアウトドアのお供も 「まぁ〜しょうがないから付いて行ってやろうかな」 くらいに思っているのかも。
「B」とのんびり自然の中をお散歩するのが、今の私達飼い主の楽しみでもあります。
DSC09094.jpg

「M」を飼い始めた時はまだまだ体力気力に満ち溢れていた飼い主。
色々な難題も右往左往しながらも乗り越えてこられました。それも今では楽しい思い出です。

が、今は年齢的にも精神的にもボーダーコリーをパピーから育てるのは大変。

じつは2頭目「B」はもと保護犬です。
3歳半の時、我が家の家族になりました。

保護犬はすでに性格や体の大きさも固定されているので、一緒に暮らしやすいと思います。
保護犬にありがちなちょっと寂しげな眼差しもとっても愛おしいです。
「B」のいつも付かず離れず絶妙な距離感が
今の私達にはぴったりなパートナーとなっております。

もし「ボーダーコリーを」、、と 思っている方がいらっしゃったら どのように一緒に暮らしていきたいのかを思い浮かべながら迎え入れていただけたらなぁ〜 と思っています。






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

ドッグマッサージ

2017 - 06/07 [Wed] - 09:30

こんにちわ!

良い季節になりました。暑くもなく寒くもなく。ときどきポヤーと眠くなる。


私の友人が、月になんどか出張でドッグマッサージにきてくれるのですが、
うちのワンコたちもマッサージしてもらってます。

なんだか、すごく好きなようで、彼女が来たらみんな大喜び!
背中を向けてたりします。

ワンコたちにも疲れとかあるのかな??

ということで、今回はワンコとマッサージについてざっくりと勉強してみました。


olivia


ワンコにマッサージなんて贅沢と思われるかもしれませんが、
以外に大事なことのようです。

ドッグマッサージの目的は、
1 病気、けがの改善(現代医学の補完)
2 リラックス
3 問題行動の改善

病気や怪我をしたときは獣医さんに相談してマッサージを行わなければいけませんが、
痛いところをさすってもらうのはワンコにとっても気持ちいいものですね。
また、日々のマッサージによって、皮膚にできたものの発見などにつながりますね。

リラックスについては、現代社会を生きている人間同様、犬にもかなりのストレスが
かかっているようです。人の手によってほどこされるマッサージは、信頼関係をも深めてくれます。

問題行動の改善については、飼い主とのスキンシップが足りなくなると、落ちつきがなくなったり、
臆病になったりします。そのせいで吠える咬むなどの問題行動になってしまうこともあります。
定期的なマッサージをするこによって、集中力が高まり、表情が柔らかくなり、物怖じしなくなります。
リラックス同様、家族として飼い主が犬に接することが何よりの治療かもしれませんね。

マッサージは、犬に与える影響だけでなく、人間にもとてもいい影響を与えます。
忙しくても、毎日、5分でもマッサージをしてあげたいものですね。








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

BCRN 新年度のお知らせです。

2017 - 06/05 [Mon] - 10:00

BCRNからみなさまへののお知らせです。

すでに今月も始まっておりますが、BGRN では毎年6月を サポーター登録の更新月 としています。

これまで同様ご参加いただく方々にも更新の手続きをお願いしています。
(すでにサポーターとしてご登録の方は、当ページ右下の”BCRNコミュニティ SNS よりログインしていただき、代表からのメッセージもご覧ください。)


と同時に今月は 新年度の開始月です。

もちろん月単位からの参加も随時受け付けています。

サポーターの活動内容、また登録に関しては
こちらをご覧下さい
BCRNサポーターへの登録について





bnr_bcrn.gif


『幸せなボーダーコリーを一匹でも多く増やす為にできることを・・・』

BCRNは全てのボーダーコリーが幸せになる事を目的とした非営利のネットワークボランティア団体です。

私達と一緒にBCRNの活動にご協力・ご賛同いただける方、あなたのご参加をお待ちしています。



もっともっとたくさんのボーダーコリーを笑顔にしていきませんか?







サポーターってどんな活動をすればよいの?
ボーダーコリーのために何かをしたいと思うのだけれどどうすればよいのかわからない。
・・・そんな方はいらっしゃいませんか。

まずはお気軽に参加してみて下さい。

むずかしいことはありません。

保護犬の預かりでなくても、他にもできることはたくさんあります。

ひとりひとりができることからでよいと思います。

そしてそれがあなただからできる大きな力になってゆくのだと思います。


------------------------------------


みなさまのおかげで、BCRN のネットワークは紡がれ、その成果を結んでいます。

しかしその網は、未だすべてをすくい上げることはかないません。

これにはセーフティネットとしての役割の他にも、ボーダーコリーに関する理解を深める活動も大切です。

レスキューというものが相対的に少なくなっていくためにも、これらは車の両輪の働きのようにどちらかが欠けてもままならないことです。

そして、そのすべてにおいてまだまだ行き届かないのが現状です。


例えば、現在もサポーターがいない地域があります。

また、もはや慢性的となものともなっている預かりの不足もあります。

まだまだ充分とはいえないネットワークを密にし、より強固なものとしていけるのはあなたの力だけです。



現在、なんらかの理由によってレスキューから離れてしまっている方々もいらっしゃると思います。

どうか再びその一歩を踏み出してみていただけませんか?


BCRNへのご参加を心よりお待ちしています。


(具体的な活動内容の一部をこれまでにも当ブログでご紹介しています。ご参照下さい。)


よろしくお願いいたします。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

アニマルチャリティコンサートの お知らせです

2017 - 06/02 [Fri] - 10:00




NPOアニマルチャリティジャパン様主催の
恒例アニマルチャリティコンサート
お知らせです。


アニマルチャリティーコンサート




今年はゲストにソプラノの菊池美奈先生を
お迎えして、軽井沢の大賀ホールで開催
されることになりました。


日時 7月22日(土) 12時開演 16時終演予定

チケットにまだ余裕がございます。

保護犬の参加はありませんが、BCRNの
サポーターもお手伝いに伺っていますので、
音楽と懇親会をお楽しみに、ぜひお運び
下さいませ。

詳細はこちら


チケットのお問い合わせ
NPOアニマルチャリティジャパン様まで
お願いします。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME | 

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN