FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > 卒業犬  

卒業犬たより~シオン~

2020 - 06/10 [Wed] - 09:55

卒業犬シオンのご家族様より嬉しいお便りが届きました!


【448】シオン


sion.jpg



(シオン)
2018年12月25日に保護しました。
♂14歳(去勢済)




保護時、高齢で収容されていたため、足腰が弱って歩くのも不自由な状態でした。
14歳という年齢から看取り覚悟の預かりでしたが、
預かり宅に来てから少しずつお散歩の距離を伸ばし、軽く走れるまでになりました。





◆以前犬は飼っていましたか?
 はい。
◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
 いいえ。シオンで2頭目です。
◆シオンを選んだ理由
 里親募集ページで見たシオンの顔が、その半年前に見送ったコに似ていてほっとけなくなりました。
(でも今見ると全く似ていません!ふしぎですねぇ〜)
◆シオンを迎え入れて苦労していること
 好き過ぎて困ってます。シオン可愛すぎる〜!
 親バカデレデレぶりを隠すのを苦労します。
◆シオンを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと
 朝起きた時に横にシオンがいてくれると幸せな気持ちになります。
シオンが私達を受け入れてくれたこと(たぶん)も嬉しいです。
◆シオンを迎え入れる前と後ではどのように変化したか?
 ますますボーダーコリーが好きになりました。
◆シオンとどのような楽しみ方をしていますか?
 シニアなのでシオンの体に負担がかからないような押し合いや、かくれんぼ(永遠にシオンが鬼)など。
◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言
 団体の方がついていてくれるので孤独や不安はありません。
BCRNのサポーターさんとの繋がりが何より心強いです。
犬自体は迎え入れれば我が子です。変わりなくかわいいです。
◆シオンを迎え入れて ご家族のコメントを頂戴いただけますか?
 里親ママはとにかく毎日かわいい、だいすきって思っています。
 里親パパも「めちゃめちゃ可愛い」とは聞いても言わないと思いますが、
そう思っているのは間違いないです。


預かりより

シオンは衰弱した状態であったことや、年齢のこともあり看取り覚悟で預かりました。
預かりをして間もなく現在のご家族からお問い合わせをいただき、
私の預かりとしては最短で卒業しました。
年齢は関係なく、ご縁の奥深さを痛感しました。
今、シオンは15歳を過ぎていますが、
ご家族の日々の丁寧なケアと愛でツヤツヤなイケメン(画像参照)になり幸せに暮らしています。
あえて高齢のシオンを受け入れて大切にしてくださっているご家族には心から感謝しております。



sion1.jpg






シオン5


みんな幸せで繋がってるね(*^_^*)

卒業犬のお便りお待ちしております!








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

卒業犬便り ~もなか~

2019 - 11/06 [Wed] - 09:45

卒業犬のもなかのご家族様から嬉しいお便りが届きました。



【No.453】モナカ

【保護開始日】 2019/03/25

もなか2






◆以前は犬を飼っていましたか?
   犬を飼っていました

◆ボーダーコリーという犬種ははじめてですか?
   前の犬もボーダーコリーです

モナカを選んだ理由
   もなかさんの写真を見てビビッときました

モナカを迎え入れて苦労していること
   最近、わざとおしっこをシートからはずしてアピールします

モナカを迎え入れて良かったこと、うれしかったこと
   いなくなった家族がもどってきたようで、いろんな意味で活気があります!

モナカを迎え入れる前と後ではどのように変化したか?
   もなかさん中心の生活となりました

モナカとどのような楽しみ方をしていますか?
   もなかさんは初めてのことが多いようで、日々かわって(態度がおおきくなって)行くのを見守っています。

◆これから保護犬の新しい家族になってみようか迷っている方々へ一言
   保護犬だからどうということは何もありません。かわいい

◆もなかを迎え入れて ご家族のコメントを頂戴いただけますか?
   おとなしかったのは最初だけ。
  ごはん前は運動会だし、よくしゃべる!ツンデレなお嬢様です。





もなか1


もなか、幸せをつかんで良かったね(*^_^*)



卒業犬のお便りお待ちしております。




BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

教えてくださいね

2019 - 03/20 [Wed] - 09:30



BCRN ではレスキューしたボーダーコリーが新しいご家族と結ばれるよう活動を行なっています。

家族募集 という形でご紹介をした犬たちがそれぞれにしあわせを得て見違えるような様子を見せてくれることが本当に何よりも嬉しいことです。

サポーターを通じてそうした姿をお知らせいただいたときには、拝見するその写真の向こう側から伝わってくるものには安堵や感謝を伴った思いに打たれます。

当ブログでもそうしたものを「卒業犬便り」「ボー便り」としてご紹介してきました。

もちろん、元保護犬がしあわせに暮らしていることと思っています。

よろしければそんな姿を写真一枚でもお寄せいただければと思います。

かつて保護日記をご覧いただき、その子のために心をかけてくれた方々がいらっしゃったと思うのです。

ご縁がつながらず一緒に暮らすことはかなわなかったとしても、その後彼らがしあわせに過ごす姿を見ることができるのも素敵ではありませんか。

よかったらそんな様子を教えてください。

しあわせをつかんだ犬たちのしあわせを少しだけおすそ分けいただければ嬉しく思います。


(申し訳ありませんが直接にこちらのブログを介してメールなどをお受けすることが残念ながらできません。お手数をおかけしますがお手伝いをいたしましたサポーターなどを通じましてお知らせいただければと思います。よろしくお願いいたします。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以前にこのお願いをしたところ、うれしいご報告を頂戴いたしました。

先日こちらでもご紹介させていただきましたがより多くの皆さまにお伝えしたいと思っています。

引き続きお寄せいただければ嬉しいかぎりです。

どうかよろしくお願いいたします。








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

☆幸せになったシオン☆

2019 - 03/06 [Wed] - 09:00

15歳直前で元の飼い主さまとお別れをしなくては
いけなくなったシオン。
譲渡への不安がないわけではありませんでしたが
このたび正式譲渡となりました。

保護された当初はとても衰弱しており引き出しに不安もありました。
しかし、引き出し後のヘルスチェックでも大きな問題もなく健康で
預かり家に来てからは日々元気になってきました。

そして譲渡されてからはますます表情も明るく元気になり
今はドッグランを全力で走ったりすることも。。。





今、シオンは新しいご家族にかわいがられ、
ますます若返って幸せな生活を送っています。

シオンのことを気にかけて応援してくださった皆さまには
心より感謝いたします。
ありがとうございました。





近年、高齢の保護犬が多くなりました。
動物医療も日進月歩で犬も長生きとなり、
大切にしていた愛犬を飼い主様の事情で
やむなく手放さなければいけなくなることも増えています。

年を重ねていても命は平等です。
私たち、レスキューのコンセプトは1頭でも多くの子達の命を繋ぐことのみ!






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

紀ノ川で夏の思い出作り

2017 - 09/06 [Wed] - 09:31

おはようございます!

9月になりました。もう秋ですね。夜になると肌寒い。でもまだ暑い~(~_~;)


先週の土曜日、BCRN卒業犬達たちと一緒に和歌山の紀ノ川へ遊びに行ってきました。


我が家は私をはじめ、みんな川は初体験でした。
どうしたらいいか戸惑う私たちに先輩たちがいろいろ教えてくれました(笑)

川っていいですね~。
街はすごく暑かったのに、川の中はすごく涼しい~~~!



2017-09-02 002



我が家のオリヴィア(プリムラ)をはじめ、トレイスキア(保護当時の名前です)も卒業犬です。

みんな女の子よね(*^_^*)

4家族が集まり、合計10頭のボーダーコリー達で夏の終わりの川を楽しみました。




今まで時期が合わなかったりで、顔を合わすこともなかった卒業犬同志。

お初でこんにちは~(*^_^*)


みんな幸せになってよかったね。


たまには、こうやって集まって遊びに行けたら楽しいですよね。
みんなにいろいろ教えてもらったり、イベントを企画したり、
助け合い、話をすることって大事ですよね。


BCRNでは、サポーターを募集しています。
一緒に活動してほしいですが、もしそれはむずかしいと思われてる方も
是非、BCRNが開催するイベントなどにご参加ください。
ぜひボーダーコリーたちと共に、楽しみましょう!



2017-09-03 003









BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ




 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグクラウド


検索フォーム

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN