BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ > おすすめ  

BCRNオリジナルグッズ~販売しています!

2017 - 02/10 [Fri] - 09:00

本題の前にちょっとお知らせです。

【関東 イベントのお知らせ】
2/11、12 浦和美園院開院日・内覧会 ふれあい&譲渡会

ラン(11日のみ)、リアンノアが参加を予定しています。
フリマも同時開催します。
みなさまのお越しをお待ちしています!

詳しくはこちらをご覧ください。




寒いですね~!!!!

こんにちわ! ワンコも炬燵に入る2月です。

BCRNのワンコたちは、寒い中でも元気です。ボーダーコリーの特徴ですね。
寒いイギリスで、バリバリに働いている彼らは、ちょい寒でもへっちゃらで遊びます。
そのためか、うちのワンコは、お布団の中では寝てくれず、かけ布団の上で寝てくれるので
掛布団をとらてれ寒い思いをしながら寝るのが、日常になってます(>_<)。


BCRNでお預かりしているワンコたちも、終生愛してくれるご家族さんとお布団の取り合いしてほしいな~(*^_^*)

そんなワンコたちのために、BCRNでは保護活動をスムーズにするための資金を確保のためのグッズを販売しております。

オーナーグッズに、

ワンコグッズも増えました。


我が家にもTシャツがあります。
3年前までは、ボーダーコリーグッズもそんなに数がなく(たぶん今もですが)
いろいろ探してました。
サポーターになる前に、BCRNを見つけ出して買ったのが紺色のTシャツ。
キャラクターが可愛いし、大好きな紺色だったので即買いしました。


ネイビーT



運動するときなんかに着れちゃいますね。

私は、フラメンコを踊るときに着ちゃいますよ!




キーリング レッド


こちらは、キーリング。
赤、ネイビー、ブルーと買ってしまった。

めっちゃ使ってます。お隣の友達にもあげちゃった(笑)


ワンコグッズのリードもカラーが4色と長さが選べちゃいます。


リード レッド キーリング

リードにキーリングなんかつけてもいいですよね(*^_^*)

リード レッド


BCRNのブランドラベルがきらり★


どうぞお手元に置いてご愛用ください。

詳しくは、ホームページのグッズのところをクリックしてください。

ぽちっとしてくださいね。
















BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

検便のススメ  寄生虫のはなし。

2016 - 12/09 [Fri] - 09:04



師走にはいり、寒さも本格的になってきました。しかし、安心はできません。この時期でもフィラリアを持つ蚊や家ダニなどなおも活躍している虫がいます。

今回は、その怖い虫さんのお話。鉤虫
鉤虫は、大変やっかいな寄生虫です。街中ではもうほとんど存在しませんが、沼地や山林などに生息しているようです。この鉤虫は、十二指腸虫とも呼ばれ、体調1~2cmの白い虫で腸に噛みつきそこから血を吸います。そのため、宿主は貧血になってしまいます。またこの虫は毒素をたすため、宿主に皮膚病を患わせます。
感染経路は、湿った土壌や糞などで、食糞傾向のあるワンちゃんは、糞中の幼虫を食べて感染します。詳しくは、検索してくださいね。

プリムラが我が家にきたとき、ガリガリで針のような毛並とハゲ、貧血、皮膚病と体重減少でまさしく鉤虫効果の症状でした。しかし、普通の検便ではこの虫の幼虫や卵は発見されにくいため、見過ごされることも多いようです。

プリムラのハゲ



プリムラもまさかとは思ってましたが、動物の病気を発見するレーダーをもった母が、検便しなきゃ!!!と叫びつづけた結果、かかりつけの獣医さんがわざわざこの鉤虫検査をしてくれたようです(笑)

それからが大変(-_-;)  食糞癖のあるプリムラと虫との戦いが始まり、他のワンにも移してはいけないしで掃除と監視であたふたしました。
ちょっと留守をすると分離不安で食糞をして、ケージ中に糞をまき散らしてニコニコしてたり。むかつくやら可愛いやら可哀そうやら(笑) 


プリムラのげきやせ





 またこの虫は、非常に強靭で一度の駆虫薬ではおちません。鉤虫専用の駆虫薬をいろいろ試してみて半年やっと収まったかな?と思ったところにまたまた発症という感じでした。
最近ではようやく食糞がなくなり最新の駆虫薬のおかげで、毎月の検便検査にも合格!一年かけてやっと安心できるようになりました。でもまだまだ投薬は継続していきます。

でも、この虫がいなくなったおかげで、プリムラの毛はフサフサ、つやつや、貧血や皮膚病のなくなり、体重の増えて見違えるくらいに美しいワンに変身しました。この変身ぶりに、保護犬を育てている楽しみがあります。たぶんいろんなストレスもなくなって毛艶が良くなっているのもあると思うんです。


プリムラ現在




愛情かければ答えてくれる。
これは、表情だけでなく健康状態にも影響を与えています。


このように寄生虫は、簡単に落とせるようで中々怖い病気です。人にも移る場合もあります。たまには人も犬も検便をしてみてください。





BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

雑誌のご紹介です

2016 - 06/01 [Wed] - 10:00



『いつでも全力!ボーダーの就活』

とてもおもしろいタイトル、いったい ボーダーコリーの 就活!って?

最初に目にしたときには思わず読み返してしまいましたが、

読んでみて納得、なるほど興味深い切り口、なんともおもしろいなと思いました。

すでに読まれた、お手元にある、というボーダー飼いさんたちも多いかも知れません。

犬種の特性にたがわずボーダーの飼い主さんたちもまたスピード感にあふれていらっしゃる方々が多いかな。

ファンシャーのためならずとも定期的に特集が組まれてきた「愛犬の友」 2016年 5月号のこれは特集タイトルでした。


aiken1605_1.jpg


巻頭特集の中身はこちらからご覧になれます。

その一部はこのように紹介されています。

aiken1605_2.jpg

aiken1605_3.jpg

よろしければぜひお手に取ってみて下さい。

さまざまな角度からボーダーコリーをとりあげた読み応えのある内容だと思います。


そして

BCRN でもボーダーコリーに関する無料相談会を催していただいている クリまま さんも記事内に登場されています。

Q&A でボーダーコリーに関するあれこれにも触れていただいてます。

みなさんの楽しい ボーダーライフ に役立てて下さいね。


書籍のご紹介でした。






ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ

ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

17 Things All Border Collie Owners Must Never Forget

2015 - 11/02 [Mon] - 09:00

今回 ご紹介するのは
17 Things All Border Collie Owners Must Never Forget
(ボーダーコリーの飼い主に覚えていてほしい17の事)という記事です
愛くるしい ボーダーコリーたちの写真とともに
彼らの想いに寄り添える大切な事を17あげています
筆者は英語が得意ではありませんので
その雰囲気を汲み取っての意訳になるかと思いますが
ご容赦ください


1) Don’t be upset when I jump for joy when you come through the door.
  (あなたがドアに近づいた時に大喜びでジャンプしても どうぞ慌てないでください)

2) Give me time to understand what you want from me.
(あなたが望んでいる事をちゃんと判るようになるのに どうか時間をください)

3) Give me your trust.
  (ぼくを信じてくださいね)

4) Don’t be angry with me for too long
  (根気よく ぼくを見守って下さい)

5) Take me inside when the weather gets bad.
(どうか悪天候の時は一緒にお家に居させて下さい)

6) Talk to me
(いっぱい 教えて下さいね)

7) Remember that I’ll never forget how you treat me
(どんなに可愛がってくれたかをぼくが忘れないって覚えていて下さい)

8) Come outside with me.
(どこにでも 一緒に連れて行って下さいね)

9) Let me make new friends.
(遊び仲間をたくさん作りましょう)

10) Give me a treat ever once in a while.
(ときどき ご褒美も欲しいです)

11) Please don’t hit me.
(どうぞ ぶたないでください)

12) Understand when I need my alone time
(そっとしておいて欲しい時もあるってわかって下さいね)

13) Show me your world.
(いっぱい いろんな所に一緒に連れて行って下さい)

14) Teach me new things.
(新しい遊びも 一緒に見つけましょう)

15) Let me get dirty once in a while.
(お外で泥だらけで遊びたい時もあるの)

16) Pay attention if I don’t seem like myself.
(ぼくの様子を注意深く見守ってね)

17) Love me when I’m old just as much as you did when I was young.
(早く年を取るぼくをずっとずっと 同じように愛して下さいね)


この 『17 Things All Border Collie Owners Must Never Forget』のサイトには
愛らしい ボーダーコリーたちの写真もいっぱい載っていて
その姿を見るだけでも 温かな気持ちになります

もの言えぬ 身近な友であり 家族である 犬たちの想い
どうぞ 知っていただけると嬉しいです



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
                    
                  



ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






さて、どちら?

2015 - 04/01 [Wed] - 10:00




本日は4月1日、季節は春、美しい桜の花も各地を彩りながら移ろっていますね。
同時に新しい年度の始まりでもある日、装いも気持ちも新たにスタートを切ってゆく日です。

そしていわゆるエイプリールフールと呼ばれる日、その成り立ちや風習にも諸説があるそうですが、罪のない嘘をついてもよい日というのはよく言われているところだと思います。

さて先だってブログで拝見した記事です。
犬好きの方達もよくご覧になっているサイトなのですでにご存知の方々も多いと思いますが。

犬はウソをつく人を信用しない?

dog actually
「犬を感じるブログメディア」をコンセプトにライター各氏が記事を寄せています。
(上記記事へのリンクを貼らせていただきますがトップページはこちらからどうぞ。)

本文に書かれている内容は はたして人のうそは犬に伝わるのか、そして犬はそれにどう反応しているのかという、京都大学で行われた実験による論考に対するものです。

もちろん詳しくはリンク先のものを読んでください。
著者の方がここから考えていること、記事のまとめとしている部分、犬と暮らしている人ならいろいろと思うところが大きいかと思います。

さて 記事タイトルに戻って考えてみると、、
はたして自分と一緒に暮らしている犬はウソをつかれたと感じたりすることがあるでしょうか。
こちらにはその気がなくても、彼らがそう思ってしまうことはあったりするのでしょうか。

古来 人と犬とは共生という道を選んで生きてきた間柄であるという説があります。
生き物として生きていくということ、食物や安全の確保といった事柄を成立させてきた基本事項は、まず共にいられるという関係性に基づいてのものであったと思います。

それを成り立たせ、その先へと進んできたのが今の関係性だと仮定するのなら、そこにはやはり”信頼性”という要素が重要になっていると言えるのではないでしょうか。

信頼といういのは何によって培われより確固としたものになってゆくのでしょう。

人の社会であれば例えば法律や制度、或いは契約などの決め毎にそってできあがる形もあると思います。

犬とのそれはどうでしょうか。

さまざまな考え方があると思います。

ただ、あの眼、耳、あの手やシッポが私たちに寄せてくれる信頼を裏切るようなことだけはしたくないと、私は思っています。

ほころんだ花びらのように犬たちの笑顔をがたくさん咲き誇る季節ががいつもあなたのそばにもありますように。







~お知らせです。~
今月の末になりますがイベントが予定されています。
正式な告知と詳細はまたあらためてお伝え致しますが、まずはお知らせまで。
ご予定、あけておいてくだっさいませ!

【護国寺いぬねこ里親会】主催:ロンリーペットさま

日時: 4月26日(日)雨天中止(当日の朝8時判断)  
          11:00〜16:00 里親会
          13:00~13:30 ドッグダンス
          13:30~15:30 ワンコインしつけ相談
場所: 護国寺正門先の広場 
     (護国寺駅 1番出口 徒歩1分)

(※ちなみにこちらはエイプリールフールではありませんので念のため。(^_-) )







ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。



BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             




ニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウニクキュウ


ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN