FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ  

パルボウィルスについて

2019 - 06/26 [Wed] - 09:07

過ごしやすかった6月も終わりになりました。
もうすぐ暑い夏です。

夏になると嫌な病気がでてきますね。
ダニやらウィルスなどが活躍する季節ですね。

予防はできてますか?

最近、気になっているのがパルボウィルス。
関東の方で発生しているらしく関東地方の方は気をつけてほしいですね。


パルボウィルス。
感染原因は、経胎盤感染か経口感染で、感染した犬の嘔吐物、排泄物それらに触れた食器、
人の手指や衣類などに口や鼻をつけてしまえば感染します。

感染後は、2~12日間の潜伏期間があり
その後に激しい下痢や嘔吐を繰り返し、脱水状態となり体が衰弱して
発症から1-2日で死に至ることがあります。

また残念ながらこのウィルスには特効薬がなく対処療法しかありません。
なのであまり感染したくないウィルスです。

そんなウィルスを予防するのがワクチンなんです。

ワクチンって大事ですね。


(ワクチン接種する際は、くれぐれも獣医さんと相談の上、実施してください。)

これからの暑い夏、いろんな病気が発生してきます。
どの病気にもならないように、普段から免疫力を付けておきたいものですね。



2018-03-31 002





BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

梅雨があけるといよいよ夏本番!

2019 - 06/24 [Mon] - 09:00

暑い季節の到来です!!プールに海、川、渓流でのキャンプなど、水遊びが楽しみですね。

愛犬家の皆様もおそらく、ワンコ連れでのお出かけを計画されているかと思います。
今日はそんな水辺のお出かけ前に、頭に入れて置いて欲しいお話しを致します。

「低ナトリウム血症」、通称、「水中毒」についてです。

水中毒とは
抗利尿ホルモンの分泌過剰などのため、体内に水が過剰に停滞し、体液が薄められて浸透圧が低下した状態。
ナトリウム値が低下している状態なので、ナトリウムを補う点滴や、脳浮腫を改善する薬を投与、また体内にたまった水分を出すために利尿剤などを投与することで、症状を改善することができます。

これは決して人間だけにおこるものではなく、犬にも当てはまります。
水面や水底になげたボールや棒などを面白がってぱくぱくくわえに行くワンコ。
ホースや水鉄砲から出てくる水と延々と戦おうとするワンコ。
見ていて面白いしかわいいし、おそらく本犬も楽しんでいると思われますが、これ、危険です。

短時間に大量の水分を摂取することによって、体内の液体成分がバランスを崩してしまいます。
症状として

歩けなくなる、すぐに伏せてしまう、ふらつくなど、足元にくる。
多量のヨダレを垂らす、息苦しそうにする、嘔吐する。
めがおぼつかない、あけられない。
歯や肉球が真っ白になる。

などがあげられます。
こんな症状が見られた場合即刻病院に行ってください。
遅れると確実に命の危険にさらされてしまいます。

ご自分の愛犬が水大好き!!な子ならば、ついつい長時間遊んでしまいがちですが、こまめに愛犬の様子を確認し、適度に休憩させながら遊んであげてください。水を飲みすぎないよう、注意してあげてください。
せっかくのレジャー、せっかくの夏の思い出が命に関わる危険にさらされないように。

d820ca84d8d2e05725ae723f964f5c1c_s.jpg

また、遊びに行かれる先では、犬が急に体調を崩すことも考慮して。。。
レジャーでは、
ハチに刺されるかもしれない、
水辺で溺れてしまうかもしれない、
流されて危険な状態になってしまうかもしれない
火に近づいてやけどするかもしれない・・・などなど
沢山の危険と隣り合わせです。

常に愛犬に気を配ってあげてください。
こまめな休憩を心がけましょう。
車内などへの放置は厳禁です!!!!!
旅行先の緊急の病院を調べていく、
かならず迷子札を付けていったり、
リードを二重にしたり、

いつも以上に気を付けて、たのしい夏にしてくださいね!!






BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

家族募集中 (459)アンズ(中部)

2019 - 06/21 [Fri] - 09:00

(459)アンズ(中部)
あんず8

2019/3/30 BCRNで保護しました。

性別:♀(未避妊)

年齢:10~12歳(2019年4月現在)

毛色:黒白

体重:16.5kg

健康状態:フィラリア(-) 健康良好 
あんず5

性格:性別関係なく人が好きなおとなしい甘えっ子。
あんず2

我を忘れる食いしん坊。
散歩時の引きは強く、車に反応あり。
人の言うことは、よく聞く子です。
あんず4

人が大好きなアンズの毎日は預かりさん日記をご覧ください。
6/11の日記にはアンズの観察記録が掲載されています。是非読んでくださいね。
http://bcrn.yuetan.net/blog/sr4_diary/17bcrn459/


私に会いに来てね。 エントリーをお待ちしています。   byアンズ♬
あんず7


BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


ご支援 へのご案内

2019 - 06/19 [Wed] - 09:30




BCRN の活動へご理解をいただきありがとうございます。

ボーダーコリーをしあわせにするためにという趣旨へのお力添えとして皆様からさまざまな形でのご支援を頂戴しています。

あらためましてあつく御礼申し上げます。


このご支援の形式については現在いくつかの方法においてお受けしておりますのでこの機会にご説明させていただきます。

まず 公式Webページ にございます □支援のお願い「ご支援お願いします」から表示されるページをご覧ください。
(こちらは当ブログ “支援金募集”のアイコンから飛ぶリンク先と同じです。)

ここではまず直接的にお金でのご支援について案内を差し上げるフォームをお伝えしています。

レスキュー活動に必要であるものですから直截的なお願いではありますが現実問題を見据えお知らせしている次第です。
もちろん不透明な部分があってはお気持ちやご信頼を裏切ることに繋がりますのでその内容明細は同ページ内からご覧いただけるよう報告をあげさせていただいております。


もう一方で ”支援物資のお願い” をご案内しています。
(同じく当ブログ “〜ほしいものリスト〜、伏せをしているボーダーコリーアイコンからリンクしています。)

こちらからご覧いただく先は以前にもご案内した Amazonほしいものリスト という別ブログ形式のものとなっています。(詳しくはトップ部分をお目通しください。)

各保護犬の預かりさんの声をもとに、本当に今必要なものをお伝えしてそれに対するご支援をいただく形として運用されています。

BCRNはシェルター設備を所有しないため例えばまとまった物資のご支援をいただいてもその効率的な運用に限界が生じてしまいます。全国的に広がりを持つネットワーク体ではありますがボランティアであるサポーター同士の繋がりからなる拠点をつないでも組織的に物流を行う体制にまでは及びません。
ですからそれぞれの預かりさんの元で生活を送るさまざまな保護犬へ、とその用途に適した物資をダイレクトに役立てることができる仕組みとして構築されたものです。

レスキュー犬情報からご覧いただけるその名前の子のもとへお心を届けていただける仕組みとさせていただいています。


この他に Webページからの 支援グッズ販売 があり、以上が現在ネット上でご案内できるご支援方法となっております。


そして 随時催されていますイベントなどの場での募金受付、直接のグッズ販売によるものがあり、さらには各サポーターのもとへ寄せられるご支援の品々がございます。
これらはイベントブログによって御礼のご報告をお伝えしたり、ご支援に対する御礼報告として当ブログ記事で取り上げさせていただいたりしています。


たくさんの方々からお寄せいただくご支援のおかげで新しい家族を待つレスキュー犬たちは一頭一頭しあわせを得ることがかなっています。


そのお気持ちをいかすべくこれからも私たちは努力を続けてまいります。


全てのボーダーコリーのしあわせのために。


引き続きよろしくお願い致します。











BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


お手って教える必要ない?

2019 - 06/17 [Mon] - 09:15

訓練ではお手は不要だと、教える必要が無いという説もありますが、本当の
ところはどうなんでしょうか?

私の独断と偏見に満ちた意見ですが、私はお手はとても重要だと思います。

まずお手はほとんどの場合、食事の時に食べる前にやる事が多いかと思います。

一番最初に教えるトリックがお座り、お手ではないでしょうか?

簡単に教えられるし、覚えられるトリックですしね。

犬にとって前足は急所の一つですから、山犬など前足を触ろうものなら
本気で噛み付いてきます。

触られたくない前足を触らせる「お手」は、しつけトレーニングの第一歩だと
思います。

食事毎にお座り、お手を繰り返すことによってコマンドを実行するとよい事が
あるという認識を犬が持ちます。

急所の手を握られても、別に怖くもなんとも無いという事がわかれば
犬との関係も深まります。

お座りからのお手、お代わり、伏せに待て!

この一連動作が犬とって楽しく思えれば、犬はどんどん新しいトリックを
覚えてくれるでしょう。

座れや伏せや待ては犬を落ち着かせたり、行動を抑制する時に有効ですが、
お手も急所を触らせるという意味では、嫌な事でも我慢するや人に前足を
持たれても何も怖くは無いという服従や主従関係、信頼関係に役立つと
思います。

食事前ではなくてもお手くらいなら、おやつのご褒美が無くても
やってくれる事と思います。

お手をしたらうんと褒めてあげてください。(興奮させないようにやさしく
褒めるのが良いです。)

だんだんとコマンドを聞くと褒めてもらえるという習慣ができて、犬が喜んで
コマンドを聞くようになるはずです。

1万5千年前に、犬は自分たちで狩りをするのをやめて、人間から餌をもらう
代わりに人間の仕事を手伝う事を選択しました。

お座りやお手などのコマンドは、犬にとって仕事です。

コマンドを毎日たくさん与えて、褒める機会を増やしましょう!

IMG_0795a.jpg

コマンド好きな犬,center/.>





BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN