BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ  

犬の民話シリーズ1

2017 - 11/24 [Fri] - 09:00

犬の付く日本の言葉というのを以前書きましたが、その時に昔話には犬は
いい扱いをされていると書きました。

犬は昔話や民話では弱い者を助ける存在として描かれている事が多いですね。

11月ももう終わりが近づきいよいよ12月になろうとして、だいぶ寒くなって
きました。
犬には快適な季節の到来?
一部寒がりな犬もいますが、なぜ犬は寒さに強いのでしょう?

そんな疑問に答える岡山県に伝わるマイナーな民話をご紹介します。

犬が寒がらなくなったお話し

むかしむかしの大むかし、火なし村という、火のない村がありました。

この火なし村の南には火を使っている村があって、そこでは火が消えないように一日中たき火をしていました。
そのたき火のまわりには見張りの男が何人もいて、もしよその村人が火を
取りにきたら捕まえて殺してしまうのです。

さて、火なし村には、とても親思いの娘がいました。
年を取った両親にあたたかい物を食べさせてやりたいと思い、娘は村人が
止めるのも聞かずに犬を連れて南の村に向かいました。

南の村では山の空き地でたき火をしていて、そのまわりには何人もの見張りの
男が立っています。
娘は岩の後ろに隠れて、しばらく様子を見ていました。

するとそのうちに、

「ああ、腹が減ったな。そろそろ飯にしよう」
と、見張りの男たちが近くの小屋に入っていきました。
(今だわ!)

娘は火のついた木の枝を数本つかんで、かけ出しました。
そしてようやく山の途中まできた時、後ろから男たちの声が聞こえてきました。

「誰かが火を盗んだぞ! 捕まえて殺してしまえ!」

娘は急ぎましたが、追っ手の声はどんどん近づいてきます。
(もうだめだわ。このままでは捕まってしまう)

その時、一緒に走っていた犬が娘の顔を見て、火のついた枝をくわえさせろと
口を開けました。
娘は火のついた枝を一本、犬の口にくわえさせました。

「お願い、これを父母のところへ届けてね」

でも犬は娘に早く逃げろと首をふり、そのまま追っ手の方へ走っていきました。
犬は娘を助けるために、自分がぎせいとなったのです。

「ありがとう」

娘はお礼を言うと、のこりの火のついた枝を持ったまま山道をかけおりて
いきました。

やがて見張りの男たちは、火のついた枝をくわえている犬を見つけました。

「何だ、火を盗んだのは犬か。しかし犬とはいえ、火を盗むものは殺す!」

男たちは、犬をなぐり殺してしまいました。
娘は走りに走って、やっと自分の村へたどり着きました。

「これが、火というものか」
「ありがたい、ありがたい。これからはわしらの村でも、火を使えるぞ」

この時から火なし村でも、火を使った生活が始まったのです。

さて次の日、娘が山道へもどってみると、そこには殺されて冷たくなっている
犬が転がっていました。

「ごめんね、ごめんね」

娘はその犬を抱きかかえて村へ戻ると、犬のお墓を作りました。

そして手を合わせながら、神さまにお祈りしました。

「この犬のおかげで、わたしたちの村でも火のある生活が始まりました。
どうか神さま、犬の冷たくなったからだを温めてください。
そして天国へお送りください」

するとその願いが神さまに通じたのか、その犬は無事に天国へむかえられた
上に、地上にいる全ての犬のからだがポカポカと温かくなり、
どんなに寒い日でも平気になったという事です。



1478c688e258294d5ba4fd5bad2892ce.jpg








BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

イベントのお知らせと大阪府動物愛護フェスティバルレポです

2017 - 11/22 [Wed] - 10:00

寒くなりましたね!



こちらからも関西地域のイベントのお知らせです。
12月10日 日曜日 雨天中止
鶴見緑地公園 合同ふれあい譲渡会
場所 鶴見緑地公園パートナードッグタウン
物販 募金 保護犬の参加です。。。。

保護犬は、リヒトシャムロックが参加します。。。。。。




是非、お越しください。




先日 11/12 大阪城公園で開かれた大阪府の動物愛護フェスティバルに行っってきました。
とても大きな会場で、大阪府と獣医師会の動物愛護に対しての力の入れようが感じられるイベントでした。
集まったお客様もたくさん。ワンコもたくさん集まってました。


Q.jpg




そして、BCRNのお仲間と合流。またまた、ボーダーコリーの集団ができました。

その中にシャムロックが来てました。


うちの子、オリビアのお尻を匂ってばかり( ^ω^ )❤️

女子のオリビアさんが気に入ったみたいです😀
やっぱ男子ね〜。
オリビアさんもまんざらでもなさそうでしたが。



q3


q2









シャムさん、なんか男前😍
お尻を匂ってばかりいましたが、紳士でした。
体格もいい感じ。。


シャムロックの日記はこちらから。
シャムロック









BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

家族募集中(431)アンカー(関東)

2017 - 11/20 [Mon] - 09:00

今回は新しいご家族を待っている「(431)アンカー(関東)」のご紹介です。
2_1-1.jpg

2017/10/19 BCRNで保護しました。
性別:オス(去勢予定)
年齢:推定3歳
体重:11.19Kg(適正14~5Kg)
健康状態:良好 血液検査i異常なし フィラリア(-) 狂犬病、6種混合ワクチン接種済
性格:小柄で人懐っこく、活発です。他犬とも大きな問題はありません。お散歩が大好きでお外に出るのを楽しみにしています。スワレ、フセ、ハウスのコマンドが入っています。まだ若いので、これからたくさんのことを学び吸収していくと思われます。室内飼育希望。

アンカーの観察記録です。

観 察 内 容
◇人に対する反応 
・大人(男女)、子供、老人、特定の服装の人
特に人の好き嫌いはないようです。

◇マウンティングすることがあるか
人にすることがあります。。

◇犬に対する反応
・預かり家庭での犬との様子
お互い興味なく過ごしています。


・散歩中での犬との様子
喧嘩などすることはありません。


・挨拶ができるか
できます。
5_2-1.jpg

・遊ぶことができるか
たぶんできると思います。

◇猫に対する反応
・猫との同居はどうか
預かり宅にいないのでわかりません。

◇車やバイク、自転車に対する反応
追ったりすることはありません。

◇音に対する反応
・チャイム、来客、電話、掃除機などの音に対する反応
気にしません。

◇病院での反応
・大人しく待てるか
いろいろなものに興味津々です;;


・診察台での様子
怖がって逃げようとしますが、向かってきたりすることはありません。
-1.jpg


◇車での反応
・車酔いはどうか
そんなに回数は乗せていませんのでまだわかりませんが、渋滞が長く続いた後に戻したことがありました。

・バリケンで大人しくできるか
できます。

・フリーで大人しくできるか
フリーでは乗せてないのでわかりません。

◇ケージに慣れているか
・ハウスが出来るか
できます。

・大人しいか
おとなしいです。

◇お手入れ
・ブラッシング、シャンプーのときの反応
トリマーさんにお願いしましたが、いい子だったそうです。

◇トイレ
・排泄の回数やタイミングはどうか
今のところ朝・晩の散歩とあと数回外に出しています。

・外か中か
外ですが、室内での失敗も;;

・下痢や便秘はしてないか
していません。

・コマンドで排泄するか
できません。

・シートでできるか
できません。

・マーキングするか
します。

◇食事
・食欲、食べ方はどうか
食欲旺盛、早食いです。。

・おなかを壊す食べ物はないか
今のところフードと少しのオヤツのみしか与えていません。

・唸ることはないか
食事の時にそばで見ていられると嫌なようです。
手を出すと唸るかもしれません。

◇吠え
・吠えるとしたらそのタイミングはどうか
今のところ吠え声は聞いていません。

◇おもちゃ
・どんなものに興味があるか
齧って振り回すことが好きなようです。
16_1-1.jpg

◇お散歩
・引っ張りや追っかけはどうか
引っ張りはあります。
14_1-1.jpg

・興奮や怯え等はどうか
特にありませんが、臭い取に夢中になります。。

◇家の中
・いたずらや食べ物あさりはどうか
室内生活が初めてなのか興味のあるのもが多いようで、いたずらしようといろいろ狙ってます;;

・食糞はあるか
ありません。

・人間の食事中は大人しいか
別室でハウスに入れています。

◇コマンド
・入っているコマンドはあるか
スワレ、フセ、ハウス

・覚えたコマンドは何か
オテ

◇怖がるもの
・何か怖がるものはあるか
特にありません。

◇困ったこと、癖など
先にも書きましたが、いたずらをしようとフリーの時は狙っています;;
なので、人が見ていられる時のみフリーにして室内生活のルールを教えています。
15_1-1.jpg

◇生活パターン
・預かり中の生活はどんな様子か
6:00~ 散歩(お天気によって40分~1時間ほど)
7:00  食事
8:00~ 見ていられるときはフリーにしますが、留守番の時もあります
      留守番時はハウスでおとなしくしています。
18:00~ 散歩
20:00  食事その後、見ていられるときはフリー
23:00~ 就寝

◆応募にあたってお願いしたいこと、お伝えしたいこと
まだまだ若く、元気いっぱいな子です。
たくさん遊んでくださり、たくさん楽しい経験をさせてくださるご家庭を希望します。

また、人との生活や室内生活のお勉強を始めたばかりです。
いたずらしてしまったり、トイレの失敗もあるかと思いますが、大きなパピーだと思ってくだされば…と思います。

去勢予定でしたが、片方が停留睾丸であることがわかりました。
現在、アンカーは痩せすぎですので体重が増え、体調がよくなってからのほうがよいと勧められましたので、新しいご家族のところに行って落ち着いたころ去勢をお願いしたいと思います。
体は大きいですが、することはパピーのようなアンカー
人との生活も慣れていないようですし、時間をかけて信頼関係を作ってくださる方のエントリーをお待ちしております。



サッカーボール大好きなアンカーの日記はこちらです。
元気いっぱいなアンカーをよろしくお願いいたします。


12_1-1.jpg



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

BCRNより サポーター参加のお願いです。

2017 - 11/17 [Fri] - 10:00



『幸せなボーダーコリーを一匹でも多く増やす為にできることを・・・』

BCRNは全てのボーダーコリーが幸せになる事を目的とした非営利のネットワークボランティア団体です。

スー2



サポーターってどんな活動をすればよいの?』

『何かしたいと思うのだけれど何をしたらいいかわからない。』

・・・そんな風に 思われてる方がたくさんいらっしゃるかもしれません。

まずはお問い合わせしてみてください。


「保護犬の預かり」だけでなく、他にも出来る事はたくさんあります。

『出来る事』から始めてみませんか?

誰しもがみんな最初は『初めて』なんです・・・。
そんな「初めて」同士が同じ目標(1頭でも多くのボーダーコリーを幸せにしてあげたい)を目指しています。
一人一人の力が集まって、大きな力となって行くのです。






おかげさまで、みなさまからボーダーコリーに関する情報を頂いたり、また保護犬たちへのエントリーを頂戴致します。

しかし全ての場所に BCRNのネットワークが行き届いているわけではありません。


現在もいくつかの県や地域など、サポーターの登録がなくネットワークが及びにくいブロックがあります。
BCRN では以下の区域区分を用いています。)

北海道地区

東北地区

関東地区

中部地区

関西地区  

中四国地区

九州地区


サポーターが居ない地区からのレスキュー依頼や保護犬の譲渡などは難しく、苦渋の決断をせざるをえない状況があります。

なので、こちらの地域でお手伝いしていただける方がいれば、更にネットワークは拡がっていけると思います。


またすでにサポーターがいる地域においても、手を差し伸べる必要が迫ったり重なったりと、もっとその”網”を密にしていかねばならないと思っています。

アレン17


BCRNへのご参加、心よりお待ちしております。


(具体的な活動内容の一部をこれまでにも当ブログでご紹介しています。ご参照下さい。)


サポーターへの登録につきましてご興味をもたれましたらこちらをご覧くださいませ。


よろしくお願いいたします。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

家族募集中(430)ムーチョ(中国)

2017 - 11/15 [Wed] - 07:38

☆☆☆家族募集中(430)ムーチョ(中国)☆☆☆
27_1_2017111320325808d.jpg


2017/08/15 BCRNで保護しました。
性別:♀(避妊予定)
年齢:7歳
毛色:ブラックホワイト
体重:18~19kg前後(10月現在)
健康状態:良好 フィラリア(-) 8種ワクチン接種済み
性格:一度こちらの態度を見る為、挑発的な威嚇がありましたが
駄目だと教えられてからは威嚇もありません。
構ってちゃんではありますが、一人の時間も大切にしたいムーチョです。
こちらからはあまり構い過ぎない環境がベストだと思っています。
愛嬌たっぷりのお顔と行動があり、見ていて飽きません。
お口が出てしまうことがあるので家族全員でしっかり
とリーダーシップの取れるご家庭。小さいお子様がいらっしゃるご家庭は
応相談、完全室内飼育希望です。

☆☆☆預かりさんの日記より☆☆☆

29_2_201711132033019f8.jpg

この日は広場へ行きました。

29_1_201711132032597a3.jpg

普段は、歩き散歩なムーチョですが少し遊んでからの撮影なので暗くなる中
ムーチョビームの炸裂でした(笑)

【預り先】BCRN保護ボーダー ムーチョの日記





BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN