BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ  

お早めにどうぞ

2017 - 03/27 [Mon] - 10:00



先日ご紹介致しました BCRN創設10年を記念した 復刻版ステッカーですが、おかげさまで好評です。


楽しげに少し上を向いたボーダーコリーの愛らしい顔のデザインです。

今回ご提供できる復刻版はこの数量までとなっています。
(次回以降分は未定です。)

いいなぁと思っていただいた方々、お申し込みはお早めにどうぞ。

ご購入代金の一部は保護を必要としているボーダーたちの為の支援金とさせていただいています。

よろしくお願いします。


20170318123638452.jpg










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

春のお出かけはこちらへもどうぞ♪

2017 - 03/24 [Fri] - 16:35




いつも BCRNブログ をご覧いただきありがとうございます。

暖かな春も近づき徐々にお出かけしやすい季節となっています。

 『BCRN イベントインフォメーションブログ』 にてお知らせしていますように各種催しものも続いて参ります。

詳しい情報など、BCRN公式Webページからもこちらへとリンクしています。

※ イベント情報ブログ  (←クリックしていただけますと、当該ブログへジャンプします)

お出かけの際のご参考など、こちらを有効にお使いいただければと思います。

皆様とお目にかかれますように。

ぜひお運びくださいますようお待ちしております。

よろしくお願い致します。




BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

(413) リヒト (関西) ご家族募集中♡

2017 - 03/22 [Wed] - 09:48

春❀の日差しがまぶしくなりましたね!でも、まだまだ寒いです。
今日は、春の風に一番のりしたいリヒトのご紹介です。



リヒト君は、関西BCRNチームのホープ★です。
男前君ですよ!

仮ハハからのPRによると、
「人、子供との生活にはなんの問題もない穏やかな子、
そして甘えたでずーっとくっついてるのが大好き!な子です」


男前で甘えた君。女子にはたまらない王子様ですね!


仮母さんたちやご寄附くださった皆様のお蔭で、立派になっていくリヒト君。
この写真は、撮りたてほやほやのリヒトの写真です。
リヒト君の仮母にお願いして、撮ってもらいました。
このブログのみでしか見られませんよ!

リヒトボール1



あれ??   後ろ向いてた。


こっち向いて~~~~~~!


リヒトボール2




ボールが大好きなリヒト君     

イギリスの犬らしく、サッカー得意なんだよね。(*^_^*)








リヒトの観察日記はこちらから。下記のリヒトをクリックしてください。

リヒト


(413)リヒト(関東)
2016/10/25 BCRNで保護しました。
性別:♂(未去勢)  
年齢:推定8歳 
体重:17kg 
健康状態:良好 フィラリア(+) ワクチン接種済み
性格: とっても若い、ボーダーらしいボーダーくんです。
茶色いおめめで首をかしげて人の目を見て話をじっと聞いてくれます。
外ではお散歩大好き!とはしゃぐかわいい子ですが、
お家の中では人の腿に足をのせ、ずっとそばにすわって
なでなでを催促してきます(笑)
愛情を独り占めできる環境だと、のびのび暮らせるかな~と思います。




!!!!!! リヒト君、なでなでしてくれるご家族募集中 !!!!!!









BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

BCRN発足して10年目です!

2017 - 03/17 [Fri] - 09:15



BCRN が発足して10年がたちました。


その間400頭余りのボーダーコリーをレスキュー

20090316-2.jpg




そのうち380頭弱が幸せを掴みました

もみじ3








私がサポーターになって7年。

その間協力できた事は数えるほどしかありません。

片手で十分足りるほどです。

もっと力になりたいと歯がゆい思いをしたことは何回もあります。

でも無理はしません。

ボランティアだからです。

胴部愛護フェス静岡2016-8


何頭も預かったり、心の傷を癒してあげたり、

新しい家族への橋渡しをしたり出来る方には頭が下がります。

その方達の後方支援をすることも協力です。

サポーターにならなくても支援は出来ます。

支援物資を送っていただいたり、グッズを購入していただいたり

こういう団体がいるんだ!と知っていただけるだけでいいんです。



10周年を記念してステッカーの復刻版を作成しました。
(上記からリンク先にとんでいただけます。)


20170318123638452.jpg




よろしければご協力ください。







BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
















家族募集中 NO418 ナズナ 九州

2017 - 03/15 [Wed] - 09:00

寒さも和らぐ今日この頃。雪解けとともに心をもとかしてくれる家族を待つ、九州からナズナのご紹介です。

3_1.jpg
2017/1/5 BCRNで保護しました。
性別:♀(4月避妊予定)
年齢:8歳
毛色:黒白
体重:15.4kg
健康状態:フィラリア(-) 尿管結石(シュウ酸カルシウム結石)の為獣医師指定の食事療法食でコントロール中。数ヶ月に1回尿検査が必要です。狂犬病予防接種済 ワクチン接種済
性格:基本的に大人しく人が大好きで終止べったり甘えてきます。犬、猫とも仲良く出来ますがしつこくされると歯剥いて怒ります。ビビりの性格の為脱走の危険性があります。お留守番の少ない完全室内飼いを希望します。

預かりさんの日記から。。。
預かり宅に来て1ヵ月がたちそろそろヒートも終わり落ち着き出したので避妊手術の予定を立ててもらおうと病院に行ってきました。
超ビビりでちょっと大きな音がしたり仮母の姿が見えないとソワソワして落ち着かないナズナさん、もちろん車が怖い、病院が怖い、車が止まってる間は大人しく出来るんですが、動き出すと何処からそんな声が出るのかって位大きな声で吠えます!病院でも入口から入るの拒否!診察台の上ではブルブル震えてました。
5_1.jpg

経験が少なくて、なにをするにもまだまだビクビクしてしまう様子が伝わりますね"(-""-)"
とってもびびりでまだまだいろんなことをこれからお勉強していくナズナ
お顔が黒毛の部分が多くて目がパッチリ!かわいいです♪
シニアに入ることもあり、落ち着いた家庭でゆっくり過ごさせてもらうことを願いながら、今日も様々な体験をしながら、仮母宅で修行中。

そんなナズナの様子はこちら、ナズナの日記
絶賛家族募集中です!!!



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN