BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ  

01/23のツイートまとめ

2017 - 01/24 [Tue] - 04:07

BCRN_BLOG

家族募集中(414)バーバラ[中部] https://t.co/PvXwBpKg8U
01-23 08:53

家族募集中(414)バーバラ[中部]

2017 - 01/23 [Mon] - 08:00

☆☆☆家族募集中(414)バーバラ(中部)☆☆☆

バーバラ1


2016/12/15 BCRNで保護しました。

性別:♀(避妊済み) 

年齢:推定8~10歳

体重:21.65kg(適正20kg)大柄です

健康状態:良好。腰部に湿疹 両耳に耳血腫 フィラリア(-) 6種ワクチン接種済 狂犬病予防接種済


性格:寂しがり屋でとっても甘えん坊。
一人だと鳴けちゃう時があります。
トイレは外派で、粗相無しの良い子。
人も犬も大好き。でも、猫は嫌いで吠える、追いかける。
お留守番の少ない、ずっと一緒にいてくれる家族が希望です

バーバラ2jpg


【保護犬の観察】
414 バーバラ

観 察 内 容
                                 
◇性格
シニアだけあってのんびりまったりとしています。
とても穏やかな性格だとおもいます。
  
◇人に対する反応 
・大人(男女)、子供、老人、特定の服装の人

特に苦手なものはありません。
だれでも大好きです。
中学生くらいのこどもでも大丈夫です。

◇マウンティングすることがあるか

我が家で先住犬に一度ありましたが
先住犬にガウられてからはありません。

◇犬に対する反応
先住犬もあまり犬に交わらない犬のため
お互いに我関せずといった様子です。
近づいても喧嘩もせずにいます。
お尻のにおいを先住犬にかがれても嫌がりません。

◇猫に対する反応
・猫にはまだ出会っていません。

◇車やバイク、自転車に対する反応
・全く動じません。

◇音に対する反応
・チャイム、来客、電話、掃除機などの音に対する反応
チャイムは、先住犬が吠えると真似をして吠えます。
一匹でいるときは全く吠えません。

◇病院での反応

我が家では病院に連れて行ってませんので
わかりません。

◇車での反応
・ハウスに入れてしまえば静かに乗っています。
まだ近距離のみですが、車酔いはありません。


◇お手入れ
シャンプーはしていないのでわかりません。
脚は散歩の後にお手で拭かせてくれます。
ブラッシングはまだハンドブラッシングのみですが
体のどこを触っても大丈夫です。

◇トイレ
・排泄は朝、昼、夕、寝る前の4回です。
・完全外派です。今のところ室内で失敗はありません。
・散歩に行くと何回もおしっこでしゃがみ込みますが
ちょろしか出ていないので、マーキングだと思われます。
(これは1回の散歩で5~6回します)
便は2回。朝と夕。
◇食事
・お腹は今のところ壊れている様子はありません。
・食欲は旺盛です。テーブルの上に足が届くので
・食べ物を置く場所は要注意です。

◇吠え
・自分から吠えるところは見ていません。
先住犬が吠えるとつられて吠える感じです。

◇おもちゃ
・一切興味がありません。

◇お散歩
・最初は引っ張りがありますが、すぐに収まります。

◇家の中
・人間のそばで寝ています。
食事の時はテーブルの横でお座りをしています。
手を出して食べてしまうことはありません。

◇コマンド
・入っていたコマンド
お座り、おて、かえて、まて

◇怖がるもの
・何か怖がるものはあるか
特にありません。

◇困ったこと、癖など
・特に見当たりません。
◇生活パターン
・預かり中の生活はどんな様子か(生活のリズム、お留守番、フリーの時間、散歩の時間等)

6時起床 バリから出し庭で自由な時間(しっこ。うんち)
6時半  あさごはん

10時半~14時半 バリにて留守番

15時~16時 庭でフリー
16時~17時 散歩(しっこ、うんち)

18時 ごはん

~21時 室内でフリー
21時~21時15分 夜散歩(しっこ)
21時半 バリにて就寝


◇その他

性格的には全く問題なし。💮印の優等生おばあちゃん。
今までさみしい思いをして生きてきたので、ゆったりとした
生活の中でたっぷり愛情を注いであげたいと思っています。

一緒にいられる時間は短いかもしれませんが、終の棲家を
見つけてあげたいと思います。

◆応募にあたってお願いしたいこと、お伝えしたいこと
・年齢がシニアということもあり、どちらかというと
年配の方がのんびり日向ぼっこする相棒として過ごさせて
もらうのが一番だと思います。先住犬がいてもうまくやれますが
年齢のこともあり、一匹で愛情を独占させてあげたいです




BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ




雪の日のワンコ🐕

2017 - 01/20 [Fri] - 08:00

寒さも本格的になってきましたね~。
外に出るのも億劫な季節!関東ではまだですが、雪の日もちらちら出てくる時期です。

今日は、雪の日のワンコへ気を付けてあげたいことについてです。

犬といえば、雪が降ると喜んで駆け回るイメージですよね。
実際、雪に向かって飛び込んでいったり、雪玉をキャッチしてそのまま食べてしまったり(!)することも(^◇^)

FB_IMG_1484697762835-454x256.jpg
わ~いわ~い、雪だ~♪

でも!

飼い主さんが注意してあげないと思わぬけがや事故につながることも(´;ω;`)
今日は雪の日のわんこについて、おおきく3つ、注意してあげたいポイントをお話いたします<(_ _)>

まず、雪の日はいつも散歩で歩いている慣れた道にしましょう。

ついつい雪が積もっている場所に行ってみたくなりますが、普段足を踏み入れていない場所のこと、雪の下に何が埋まっているかわかりません。
思わぬ穴や、段差がある可能性もありますので、危険です!

高齢犬や関節が弱い犬種は、つるつるした路面でバランスを崩し、関節を痛めてしまうことも考えられますので、ゆっくり気を付けて歩いてあげましょう。

次に肉球の様子に気を付けてあげましょう!

雪でふやけた肉球に、埋まった枝や破片でけがをすることも考えられます。
ワンコは夢中になって遊んでしまうので、お家に帰ってから飼い主さんが出血に気が付いてびっくりすることも!

肉球は汗腺が集中する大事な場所。

靴や靴下をはかせて予防してあげるのも効果的です。
ただし、雪だからと急に靴下をはかせようとしても、慣れないものはワンコも嫌がります。
普段から、時々履かせるなどして慣れさせておくといいですね(^^♪

最後に、ワンコにくっついてしまう雪玉について

もっこもこになって見ていてかわいいですが、これ、お家に帰ってからなかなか取れなくて苦労したこと、ありませんか??
お部屋の中でプルプルされて床がびしょびしょになったり・・・(泣)
飼い主さんも大変ですが、ワンコにとってもこれ、実は大変。

いつまでも冷たい雪玉が身体についていると、凍傷や皮膚炎になる危険性が(´;ω;`)

お家に帰ってから、お湯などかけたりしてきれいに取ってあげましょう💦
そのあとはよ~~く乾かしてあげることも忘れずに!!

乾かすといえば、見落としがちなのが、肉球の間です。
ここもよ~く乾かしてあげてくださいね♪

寒さ対策も兼ねて、スーツを着せてあげると、雪玉もつきにくくなるのでオススメです('ω')ノ

ワンコがいつもと違う風景に、テンションがMAXになってしまうのは、ちょっとうきうきしてしまう人間と同じ。
ちょっとだけいつもより気配りをしながら、愛犬と一緒に雪遊びを楽しんでくださいね!!



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

シニア世代の「ペットのお世話」とは。

2017 - 01/18 [Wed] - 09:00

人は年を取ります。
飼主の高齢化により、ペットを飼育していくことにに悩みを抱えているのではないでしょうか。
シニア世代になっても、ペットと楽しく、安心して暮らしていきたい。

そんな方のためのヒントをご紹介するパンフレットがあります。

東京都が、ペットと暮らすシニア世代の方のためにパンフレットを作成したそうです。
20q2g200_01.gif

このパンフレットは、福祉保健局健康安全部環境保健衛生課(都庁第一本庁舎21階南側)もしくは東京都動物愛護相談センター
で入手できます。



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


または、東京都のHPページからダウンロードができます。

ご興味がある方は、いかがでしょうか。


家族募集中(383)ジィ(中部)

2017 - 01/16 [Mon] - 09:00

今日は新しい家族を待っている「ジィ」のご紹介です。
zii1.jpg

(383)ジィ(中部)
2015/11/15 BCRNで保護しました。

性別:♂(去勢済)

年齢:8歳(保護当時)

体重:18㎏(保護当時)

健康状態:良好 フィラリア(-)ワクチン接種済み(6種)狂犬病ワクチン接種済

性格:年齢のわりに落ち着きが無いハチャハチャタイプです。
 焼きもちやきで他の犬がダメです。
吠えがあり以前の飼い主の放棄理由が吠えでしたので、吠えても許される環境がある事が1番の条件となります。
体を拭かれる事が苦手で、ブラシ掛けも苦手です。
収容されていたセンターで、少々嫌な経験をしてしまい少しトラウマになってますが、長い時間を掛け信頼しあえれば出来るようになると思います。

現在は口輪を付けてのトリミングが出来るようになりました。
zii3.jpg

小さなお子様や先住犬、猫が居るお宅はNGです。


預かりさんとのトレーニング風景。 ジィ・・・頑張っています!
zii11.jpg

zii9.jpg

<預かりさんの日記より>

上から写真を撮ると、まんまるジィ
元々顔も丸顔で童顔
本当に可愛いです

多少、問題はあるけど、そこを時間を掛けて無理強いしないで
受け入れてくれる家族いないかなぁ~。。。ね、ジィ。

今年は良いご縁が来ますように・・

zii5.jpg

今年はダイエットも頑張るジィです。
ジィの日記はこちらからご覧いただけます。是非ジィに会いに行ってくださいね。



BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ



 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN