FC2ブログ

BCRNでレスキュー中のボーダーコリーたちの情報です。 どの子にも幸せが来ますように。。

  BCRNブログのナビゲーター   トップページ  

ウィルスのお話。バルボウィルス

2018 - 10/19 [Fri] - 09:00

こんにちわ。やっと秋らしくなってきました。


今回は、あまり騒がれないウィルスでバルボウィルスのお話です。
冬が近づくこの時期に気を付けたいノロウィルスのようなものです。
もちろん人間には移りませんが、犬同士では蔓延します。

この感染症は発症すると1-2日で死亡することが多いと言われる恐ろしいウィルスです。

症状は、最初に激しく嘔吐し、それからたびたび下痢をする。
はじめは灰色か黄灰白色の下痢をし、だんだんドロドロした粘液上の便になります。

重くなると血液がまじり悪習がします。
嘔吐と下痢で脱水状態になり体が衰弱しショック状態になります。

日本では、1980年代の初めに大流行したことがあります。

感染経路は、感染した犬の便や嘔吐物、それらに汚染された食器、
感染した犬と接触した人に手指や衣類に犬が口や鼻をちけると経口感染します。


このウィルスは、動物の体の細胞分裂の激しい組織に住み着きやすいので
腸などが好まれます。治療が遅れると嘔吐や下痢が出てから1-2日で死亡することが多いです。

なので、嘔吐と下痢をしだしたら即ど物病院へ行って診断を待ちましょう。
その際、犬がどこで何をしたかを伝えるとよいでしょう。

このウィルスには優れた効果の治療薬はなく、
感染と診断されたらすぐに他の犬に感染しないように隔離し、
病院で集中治療します。
治療の間はさらに嘔吐するのを防ぐために絶食します。
獣医さんに黙って食べ物をあたえてはいけませんし、
病院へ行く前に食べ物を与えないようにしましょう。

バルボは丈夫なウィルスで、体外でも1年以上生きています。
そのため、他の犬に移したり、再び再感染したりします。

それを避けるため、感染犬の嘔吐物や下痢に触れたものや場所は
完全消毒します。
アルコールやクレゾール、石鹸などの普通の消毒薬では効果なく
煮沸消毒か市販されている次亜塩素酸ナトリウム溶液を薄めて用いてください。


もっとも効果的で安心で楽なのは予防としてのワクチン接種です。
一年に一回、もしくは体に異常があるときは獣医さんに相談しながら
定期的に接種したいものです。2種混合ワクチンからあります。

3種だけ混合の中にはないので、お気をつけください。


8_1_201804141747073dd.jpg

こんな風にいつも元気でいてほしいですね。









BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


犬飼い あるある ^0^

2018 - 10/17 [Wed] - 09:00

あなたはいくつ当てはまりますか?
私はほぼ全部でした ^^;

1.家の床は犬関連で埋め尽くされている。

2. ベッドは犬のもの

3. どんなにキレイにしていても、窓には必ず謎の跡がついている。

4. ご近所さんについては何も知らないが、ご近所さんが飼っている犬については詳しく知っている。

5. 犬の方が良いものを食べている。

6. 服も家具も、そして人生すらも犬の毛だらけ。

7. ポケットにはいつもビニール袋が入っている。

8. 使ってくれないと分かっていても、かわいいベッドやおもちゃに高いお金を払ってしまう。

9. 家に来たお客が「その犬、どっかに閉じ込めといてくれる?」とでも言おうものなら、本気でイラっとする。

10. 犬のことを「うちの子」って呼んでる。実際我が子だし。

11. 相手が犬を飼っていると知ったら、いきなり親近感を覚える。

12. 犬嫌いの人を信用しない。

13. 一日の4割くらいはとてつもなく高い声でしゃべっている。

14. 見知らぬ人が犬をなでたり、「かわいい」って言ってくれると、死ぬほどうれしい。

15. 犬が舐める鼻の湿り気が朝の目覚まし時計代わり

16. かわいそうな犬が出てくる動物保護や虐待防止関連のCMが流れると見ていられなくてチャンネルを変えたり、部屋を出てしまう

17. 犬を見つけると、まるで芸能人を見つけたかのようなリアクションをとってしまう。

18. 自分の家じゃないのに、ローテーブルに食べ物が置かれているとなんだか不安になる。

19. 野良犬を見つけると放っておけない。

20. クリスマスには、ちゃんと犬にもラッピングしてリボンのついたプレゼントを用意する。

21. 犬のよだれは当たり前のものだと思っている。

22. 実家を出ても別に家族は恋しくない。でも犬が恋しくて仕方ない。

23 恋人に「どうせ犬の方が大事なんでしょ」って言われる。

24. 犬は一番の親友で、セラピストで、そして最も信頼できる相手。

25. 大変なこともあるけどこの子と出会えて本当によかった!犬最高!
 以上はカラパイヤさんのHPから拝借しました。

皆さんは何個「クスっ」と笑っちゃいましたか??




BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

ご支援ありがとうございます。

2018 - 10/15 [Mon] - 09:30



BCRN 保護犬たちへのご支援、ありがとうございます。

皆様からお寄せいただいたお気持ちをかてに引き続き活動を行ってまいります。

以下ご報告とお礼です。




No.413リヒト B&C 様 より頂戴致しました。


支援28



・ロイヤルカナン消化器サポート3kg×2袋
・尿取りパッド
・マナーオムツ
・ボディタオル




リヒトに温かいご支援をたくさんいただきました。
…お送り下さった品々を見ればわかります。B&C様の元、最期まで愛情に包まれ幸せな時を過ごしたワンがいたことを。
お辛い中でのご支援、ありがたい気持ちでいっぱいです。大切に使わせていただきます。




No.443チーボー ベティママ 様 より頂戴致しました。


支援29



ベジタリアンフード




時も保護犬達を気にかけてくれてありがとうございます 今までも過去の保護犬たちに愛情を分けて頂いております、チーボーも早く本当の家族を見つけて送り出せるよう頑張りますので、側で見守って下さい。





No.413リヒト boda助中部サポーター K.K 様 より頂戴致しました。



支援30



・ヤギミルク4本
・りんご




いつも美味しいものや貴重なお品をありがとうございます(o^^o) いただいたヤギミルクを飲んでいるおかげか、毛並みツヤツヤなリヒトです。りんごもオヤツに与えてみますね!きっと喜びます。





No.438ベルラ boda助中部&ボーダーチャリT 様 より頂戴致しました。


支援31



ドックフード 5.45㎏




いつもご支援ありがとうございます。ベルラ、元気に過ごしております。





No.443チーボー ランサーママ 様 より頂戴致しました。


支援32



乾燥おやつ色々





アレルギーで食べる物が少ないチーボーの為に色んなオヤツを作って送って頂き感謝です ありがとうございました。







かずかずの品々、あつく感謝申し上げます。

ありがとうございました。










BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

ご家族募集【383】 ジィ (中部)

2018 - 10/12 [Fri] - 09:54

こんにちは!

暑いか寒いかわからないこの季節、我が家では昨日からクーラーしてます。



さて、本日は長い間赤い糸が引っ張ってくれるのを待っているジィのご紹介です。

最近ジィの紹介がされてませんでしたが、
ジィは元気です。

ジィ



さておじさんなのに可愛い顔したジィ、今日もにこやかです。



ジィの日記は下記のURLをクリックしてください。

http://www.newbcrn.jp/web/blog/sr4_diary/174bcrn383/



相変わらず毛葺きがよく(毛量が多いんだよ!)
実際の体の割にむっくり見えますね(笑)
トリマーさん泣かせてっていうところでしょうか。


(383)ジィ(中部
2015/11/15 BCRNで保護しました.
性別:♂(去勢済)
年齢:10歳
体重:17キロ
健康状態:
良好 フィラリア(-)ワクチン接種済み(6種)狂犬病ワクチン接種予定
性格: 
年齢の割にパワフルで元気一杯です。


長いことジィはBCRNに保護されています。
飼い主さんの都合で保健所に持ち込まれ、3か月もそこで過ごし
寂しい思いをしたジィ。
いまは、預かりさん宅でゆったりまったり暮らしていますが、
もっと愛情を注いでくれるご家族に出会いたい!
早く誰か迎えに来てくれないかな。。。


アンカレ ジィ











BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


観葉植物に注意しましょう

2018 - 10/10 [Wed] - 09:00

これから寒い季節に向かって行きますが、
お庭を丹精されている方はそろそろ植物たちを屋内に引越しさせる時期でもあります。

そこで注意してほしいのが、観葉植物は思いのほか中毒性が高いということです。
シダ類、花類、幸福の木に至るまで、たくさんの植物が毒性を持っています。

imageski.jpg


毛玉を吐こうとしたり、楽しくじゃれていたりしてかじってしまうと、下痢よりも嘔吐の原因になることが多いようです。嘔吐までいかなくても元気がなくなり、涎をたらしてしまいます。


例えば、アロエ、アサガオ、小さな葉をたくさんつけるツル製シダ植物、クリスマスシーズンのシクラメンやポインセチアなどは、涎や嘔吐の原因となります。

15990014hana.jpg


愛犬がイタズラしないよう、植物たちの置く場所も気をつけてください。
もし、「おかしいな?」と思われたら、速やかに動物病院に相談しましょう。





BCRNはボーダーコリーの幸せのための非営利ネットワークボランティア団体です。
その存在と活動は皆さまからの温かなお気持ちによって支えられています。
お寄せいただいたお心、オフィシャルグッズやフリーマーケットのお買い上げ、
またサポーターによる会費は当ネットワークの大切な柱となっています。
保護犬たちのため、集まった善意は大切に使わせていただいております。
この活動をより良く行っていくため、
引き続きサポーター一同努力を重ねていきたいと思っています。
皆様方のご理解とご協力をお願い致します。


BCRN保護犬のためにご支援をどうかよろしくお願いいたします
               
             


保護犬たちのもとへお気持ちを直接届けていただくことができます。
              
              image3987.gif
         Amazon 欲しいものリスト ご支援ページ




ランキングに参加しています!

こちらのランキングボタンをクリック頂けることも
BCRNへの嬉しい支援になります
どうぞこちらのブログランキングボタンもよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 | HOME |  »

プロフィール

Author:rescueBorder
BCRNでレスキュー中の子達の情報やお知らせを公開しています。



ご支援をどうかよろしくお願いいたします。

リンクバナー

イベントのご案内はこちらです

Amazon欲しいものリストまとめ

Twitterwidget

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグクラウド


検索フォーム

☆家族募集中☆

BCRNにご協力下さい!

公式&協賛グッズはこちら
☆★BCRN公式グッズ★☆ bcst_b.jpg


ご購入によって、代金の 一部がBCRN支援金となります。

ブログランキング挑戦中!

カテゴリー

月別アーカイブ

BCRN blog Fun

RSSフィード

サポーターの皆様へ

BCRN